弁護士彼氏の魅力とは?弁護士との出会い方&アプローチ方法も紹介!

一般的に安定した職業と言われている弁護士は、出会いを求める女性にとって魅力的な仕事の一つです。しかし、弁護士の男性との出会いや交際は簡単なことではないですよね。この記事では、弁護士の男性の魅力に迫り、出会い方やアプローチ方法についてご紹介していきます。

  • 彼氏にするにはどうなの?弁護士の特徴(1)

    弁護士は、社会の中で起こるさまざまなトラブルを法的に解決してくれる職業です。お堅い仕事のイメージですが、収入は安定していて女性の多くが魅力的に思っている仕事の一つでしょう。

    何となく「弁護士と付き合ってみたい!」と思う女性は多いのですが、弁護士の特徴についてきちんと理解していない人も多いはずです。

    まずは、そんな弁護士の特徴から見ていきましょう。

    とにかく忙しい


    弁護士はとにかく仕事が忙しいという特徴があります。もちろん、全ての弁護士が毎日のように忙しくしているわけではありませんが、大手弁護士事務所に勤めている人や弁護士として認知度が高い人はほとんど休みがないと思った方がいいでしょう。

    もし、そんな弁護士が自分の彼氏となったら、デートどころか連絡すらなかなか取れないということも珍しくないのです。彼氏に対して「構って欲しい」という気持ちを出してしまう女性には、弁護士との交際はおすすめできません。

    高収入


    業務内容によって収入の差はありますが、一般的に弁護士は高収入の仕事です。

    弁護士と言っても活動内容はさまざまで、テレビドラマなどで目にする容疑者の弁護人として刑事事件に関わる弁護士もいますし、離婚問題や残業代未払いなどの民事事件に関わる弁護士もいます。

    刑事事件に関わる業務が多ければ、高収入を期待することができます。民事事件でも1回の業務で数十万円の報酬が支払われますから、お金で困ることはないと言える職業です。

    真面目


    法律に基づいてさまざまな業務を遂行する弁護士ですから、真面目な性格の人が多いことは容易に推測できるでしょう。当たり前ですが、弁護士は仕事柄真面目に業務を遂行しなければならないので、その性格が私生活でも思わず出てしまいます。

    しかし、そんな弁護士は真面目すぎて一人でストレスを抱え込みがちなので、少しでも彼氏を支えてあげられる存在になることが、弁護士の彼氏と長く付き合う秘訣となるでしょう。

    話が面白い


    話が面白い男性とは、何時間話していても飽きないですよね。弁護士には真面目な性格の人が多いですが、実は「話が面白い」という隠れた才能を持っています。

    実際に弁護士と話したことがある女性の多くが「弁護士の人の話は面白い」と絶賛するレベルです。

    職業柄さまざまなことを経験する仕事ですから、弁護士の彼氏ができたときは、仕事で起こった面白い話を守秘義務の範囲内で聞けるかも。自分が知らないことをたくさん知っていますから、弁護士の彼氏との交際は刺激的なものになりそうですね。