男性が女性を心配する心理はコレ!【必見】本音の見極め方も紹介

  • 男性が女性を心配する心理《脈なし編①》

    男性が心配してくれるからといって、100%自分に脈あり!と考えてしまうのは、早とちりかもしれません。ここからは脈なしの男性が女性を心配する心理をご紹介します。

    友人として気遣っている


    友人のことを気遣うのは人間として当たり前のこと。特に、職場や学校などで、頻繁に付き合いのある友人の場合、日ごろから相手の体調などは気になってしまいますよね。

    男性が友人として女性を気遣っていただけなのに、女性が脈ありかも?と考えてしまうと、その後の友人関係にヒビが入ってしまうケースもあります。

    普段から誰にでも優しくしている男性の場合、相手を心配するのは良くあることです。あなたを心配するときにどんな言葉を使っているか確認するようにしてみましょう。他人にも同じような言葉を使っている場合、友人として心配している可能性が高いです。

    助けることで優越感に浸っている


    男性の中には「自分が困っている人を助けたい!」というヒーロー願望を強く持っている人もいます。多くの場合、ヒーロー願望を持っている男性は、少しでも女性のことを助けたいと考えているようです。

    そのため、女性が何かに困っていないか、積極的に自分から声をかけてしまうこともあります。女性のことが好きなのではなく、女性の困りごとが好きなパターンです。

    女性から見ると、男性が自分のことを心配してくれているように感じてしまいますよね。このタイプの男性は、女性が困っていたら、「俺の出番がきた!」と喜んでしまうケースさえあるでしょう。

    天然な女性を心配している


    天然女子の行動は、周囲の注目を集めることが多いもの。かわいい、面白いと人気を集める一方で、危なっかしい行動をするのも、天然女子の特徴の一つです。

    日常生活の中で、天然っぽいと判断した女性を心配してしまう男性は多いです。天然女子による予想外の行動を警戒しているというのかもしれません。

    自分に関係する女性に天然の兆候がみられた場合、男性はトラブルに巻き込まれるのを防ぐためにも、その人を注意深く観察し、心配して声をかけることがあります。特に職場の人間関係などで、その傾向は強くなるでしょう。

    お兄ちゃん気質


    妹や弟がいる、いわゆるお兄ちゃん気質な男性の場合、他人のことを心配するのが習慣になっている場合もあります。

    小さいころからの習慣ですから、本人にとっても他人を心配することに違和感が少ないのでしょう。そのため、心配するときの言葉かけなどが、とてもスマートに見える場合もあります。

    この手の男性は、年下の人間や女性が相手なら、誰にでも優しく心配する傾向があります。もはや、無意識のうちに他人を心配していることさえあります。

    お兄ちゃん気質の男性を好きになった場合には、その心配が自分だけに向けられたものなのか、冷静に見極める必要があるでしょう。