不倫セックスは気持ちいい?ハマるきっかけとマナー&注意点を紹介!

  • 不倫セックスをやめたい時の対処法!

    不倫セックスをやめたいと思ったら、どのような行動をとるべきなのでしょうか。ここからは、不倫セックスをやめたいときの対処法を紹介していきます。ぜひ参考にしてみて下さいね。

    不倫相手にきっぱりと別れを告げる


    不倫セックスを辞めたいと思ったら、相手にそれをしっかり伝えることが大切です。相手にきっぱり別れを告げて、それ以降会うことはやめましょう。会わなければ不倫セックスをすることもなくなりますね。

    ただし、まだ迷っている段階で相手に別れを告げてはいけません。相手に説得されて流されてしまい、結局別れられなかったというのはよくあるパターンです。別れるときは何を言われても絶対に会わないという覚悟を持って、それを相手に伝えるようにしましょう。

    連絡手段を断つ


    相手との連絡をしっかり断つためにも、LINEや電話番号はすべて削除しましょう。別れを告げた後に後悔しても、2度と会うことができないようにしておくためです。

    不倫関係を終わらせるときには、お互いに連絡手段を断つということが大切です。別れた後に不倫していた証拠が出てきたら、別れた意味がありません。別れ話がこじれることがなければ、証拠を全て隠滅するために相手にもLINEや電話番号を削除してもらいましょう。

    徐々に距離を置く


    不倫セックスをすぐにやめることができない場合には、徐々に距離を置いていきましょう。不倫関係であれば家族がいるので、会えない理由を作ることは簡単ですよね。家族を言い訳に会う時間を減らし、自然消滅を狙うのです。

    会う頻度が少なくなっていくことで、別れたい気持ちを察してくれる人もいるでしょう。それでも会いたいとしつこくしてきたら「会える時間が少なくなるから終わりにしよう」ときっぱり伝えてくださいね。

    バレたときのリスクを話し合う


    大きなリスクを抱えていることは、不倫セックスを楽しんでいる時には気が付きません。お互いに冷静な時を選び、バレたときのリスクを話し合う事をおすすめします。

    その際、もう終わりにしたほうが良いという方向に持っていきましょう。家族を裏切っていることやバレたときにお互いすべて失う事をしっかり考えれば、怖くて不倫セックスを楽しむことも出来なくなるはずです。