不倫セックスは気持ちいい?ハマるきっかけとマナー&注意点を紹介!

  • 不倫セックスを盛り上げる体位

    不倫相手とのセックスにおすすめの体位はあるのでしょうか?ここからは、不倫セックスを盛り上げるための体位を紹介していきます。ぜひ参考にしてみて下さいね。

    菊一文字


    菊一文字とは四十八手の一つです。寝ている男性の上に女性が脚を広げた状態で挿入します。女性のアソコは丸見えになるので、男性はより興奮しながらセックスすることができるでしょう。

    また菊一文字では男性の手が空いているので、胸をもんだり女性のクリトリスを刺激したりすることも出来ます。挿入しながら女性に思う存分触れ、より気持ちよくさせてあげましょう。

    不倫相手とのセックスを楽しみたい、盛り上げたいと思っている人にはぴったりの体位ですね。

    寝バック


    お互いの体をしっかりとくっつけて、ぬくもりを感じることができる寝バック。不倫だからこそ限りある時間の中で少しでも近くにいたいと感じている男女にはおすすめの体位です。

    お互いの体温まで感じることのできる寝バックは、一緒にいる幸せを感じることができます。そのため気分も高まることでしょう。

    対面座位


    男性の上に女性が座る「座位」。女性の体を近くでしっかりと見ることができるので、この体位が好きな男性は多いのではないでしょうか。またしっかりと奥まで突いてくれるのが気持ちいいと感じる女性もたくさんいます。

    座位も密着度が高く、お互いをより近くに感じながら、いつでもキスすることができる体位です。女性が体をそらせば入っている部分が見えるため、不倫相手と刺激的なセックスをしたいと考えている人にとってはおすすめですよ。

    背面騎乗位


    背面騎乗位ができる女性は男性からいてもとても魅力的。背面騎乗位の良いところは、お尻や挿入しているのがしっかりと見えること、女性の背中やくびれのラインを見ながらセックスできることなどがあげられます。

    また背面騎乗位ができる女性はセックス上手だと思われることが多いようです。女性がメインになって動くことが多いため、男性を虜にすることができるはず。

    刺激的なセックスを好む不倫カップルは、ぜひ試してみて下さいね。