不倫セックスは気持ちいい?ハマるきっかけとマナー&注意点を紹介!

  • 不倫セックスを気持ちいいと感じる理由

    パートナーとのセックスでなく、不倫相手とのセックスを気持ちいいと感じるのはなぜなのでしょうか。ここからは、不倫だからこそ気持ちいいと感じる理由を紹介していきます。

    背徳感に興奮する


    不倫をしていることで家族への罪悪感・背徳感を感じる人は多いでしょう。それが不倫セックスの良いスパイスとなり、セックスが気持ちいいと感じる人は少なくありません。

    やってはいけないこと、リスクを伴う行為に興奮し、より気持ちがいいと感じることができるのです。背徳感や罪悪感に興奮するということは、不倫ならではのメリットだと言えるでしょう。

    相手と後腐れがない


    不倫相手とのセックスをしても後腐れすることはありません。

    もし独身同士だったとしたら、付き合うのか結婚を意識しているのかなど考えることはたくさんあります。しかし不倫セックスであれば、その後に相手とどうなりたいなどと考える必要はありません。

    後腐れがないセックスだからこそ、安心して身も心も開放することができ、より気持ちいいと感じてしまうのです。

    いつもと違うセックスにドキドキする


    結婚した後はパートナー以外の人とセックスをする機会はほぼなくなります。そのため、パートナーとのセックスに飽きてしまう人もたくさんいるでしょう。

    いつもと違うセックスだと燃えると感じたことはありませんか?相手が違うとセックス中の反応も違い、セックスのやり方も違ってくるでしょう。そのため不倫相手とのセックスにより興奮し気持ちいいと感じることができるのです。

    限られた時間内でしかできない


    結婚相手とのセックスはいつでもできますよね。しかし不倫相手とのセックスは限られた時間内でしかすることができません。

    なかなか会えない不倫相手とのセックスだからこそ、大切にしたいと思っている人は多いはず。今しなければ次はいつ会えるのかもわからない、そんな不安がセックスをより気持ちいいものにしてくれるのです。