「骨抜き」の意味をズバリ解説!男性を骨抜きにする恋愛テクも伝授

「骨抜き」という言葉はどんな意味があるのでしょうか。よく「男性を骨抜きにする」など恋愛関係でも使われることがありますよね。今回の記事では「骨抜き」の意味や由来、類語のほか、男性を骨抜きにするためのコツについてもお伝えしていきます。

  • そもそも「骨抜き」とは?

    「骨抜き」という言葉にはどんな意味があるのでしょうか。直訳すれば「骨を抜く」という意味になりますが、実際には違う意味で使われることがほとんどです。

    ここでは、「骨抜き」の意味の他、その由来や類語についてお伝えしていきます。

    「骨抜き」の意味


    「骨抜きにされる」という言葉は、本来は「物事の肝心な部分が抜き去られて、内容が乏しくなること」といった意味を表しますが、恋愛に関して使われる場合は、「相手を抵抗できないくらい心酔させる」といったニュアンスで用いられます。「男性を骨抜きにする」という文章は、「男性を心酔させて抵抗できない具合にする」という意味になります。

    つまり、恋愛において、「相手にメロメロになってあまり抵抗できなくなる」といった状態を指すのです。

    「骨抜き」の由来


    「骨抜き」という言葉は、魚が料理されるときに骨を取り去られると、だらりとしてしまう様子が由来だと言われています。

    特に背骨を抜かれると、魚はフニャフニャになってしまいますよね。つまり骨抜きの「骨」とは、主に背骨のことを指すようです。

    背骨は魚にとって大切な部分なので、肝心な部分が抜けてフニャフニャになる様子のことを「骨抜き」と言う意味で用いるようになったと考えられています。

    恋愛における「骨抜き」の類語


    恋愛における「骨抜き」と同じ意味を持つ類語には「メロメロになる」「心酔する」「虜になる」といったものがあります。いずれも相手に気持ちが傾きすぎて、理性的な判断ができないといった状態を指す言葉です。

    「男性を骨抜きにする」という言葉は、「男性をメロメロにする」「男性が女性に心酔する」「男性が女性の虜になる」などと言い換えられることになります。