彼との将来が見えない…別れるべき?不安の原因や対処法をチェック

  • 将来が見えない…けどコレはダメ!NG行動

    彼との将来が見えないと、どうしても不安になって焦ってしまい、答えを出すためになにか行動したくなりますよね。しかし、焦った行動にはなにもいいことがありません。

    将来が見えないときにしてはいけない、NG行動をしっかりと把握しておきましょう。

    高い理想・目標を設定する


    将来結婚したらいい家に住んで、子どもは多く、いい学校に行かせ、貯金はこれくらい作っておく。と、高い理想や目標を設定するのはやめておきましょう。

    できるならば理想の生活を送れることに越したことはありませんが、それが叶えるのは非常に難しいことです。そして理想と現実のギャップを感じたとき、落胆してしまいます。

    「自分の理想と違うから将来が見えない」そんな風に思ってしまわないように、目標や理想は実現可能なレベルで設定しましょう。どうしても叶えたいことがあるならば、その一つ下の目標から達成するなど、段階を踏まえておこなうようにしてください。

    彼に頼りきった将来を想定する


    「彼がいい職業についたら、いい家に住みたい!」「悠々自適な生活を送りたい」など、彼に頼り切った将来設計はやめましょう。もし将来的にピンチに陥ったとき、自分では何もできなくなりますし、彼への負担が大きくなります。

    結婚とは、男女が支えあってするものです。彼にばかり頼って自分だけ楽をするのは、絶対にやめておきましょう。お互いが無理なく働いたり、協力し合って過ごすことが理想の関係性だと言えます。

    また、自分自信で行動することによって、自分に対する自信を持つことができます。自信が持てると将来の可能性が広がり、気持ちも前向きになるはずです。

    気持ちをごまかす


    本当は彼との将来に不安があるのに、「きっと大丈夫」と自分に言い聞かせるのはやめましょう。自分の気持ちをごまかして判断をしても、いい結果になることはありません。

    気持ちをごまかすよりも、しっかりと自分の気持ちを理解して決断することが大切です。自分の気持ちには正直になりましょう。

    彼以外の男性と遊んでみる


    彼との将来がわからないし不安だからといって、ほかの異性と遊んだり刺激を求めるのはやめましょう。こういった行動はいろんな人に見られていますし、彼の耳に入ることもあります。

    わからないからこそ、彼としっかり向き合うことが大切です。遊びに行きたい場合、男性がいるなら大人数で行くか、同性の友達を選ぶようにしましょうね。