彼氏の「ずっと一緒にいたい」サインとは?言葉に隠れた本音を解説

  • 「ずっと一緒にいたい」と言ってくる彼氏の心理

    「ずっと一緒にいたい」と言ってくる彼氏は、いったいどのような心理なのでしょうか?言葉にすることは簡単ですが、正直なところ本当の気持ちは分からないものですよね。

    ここでは、「ずっと一緒にいたい」と言ってくる彼氏の心理をご紹介します。普段の彼氏の様子を思い返しながら、当てはまるものを見つけてみてくださいね。

    結婚を意識していることを伝えたい


    「ずっと一緒にいたい」という言葉には、将来のことを考えているという気持ちが隠れていることがあります。あなたとの「結婚」を考えているからこそ、その気持ちを伝えるために「ずっと一緒にいたい」と言ってくれるのでしょう。

    お互いにまだ結婚ができる状態ではなくとも、その意思があることをあなたに伝えたいのです。具体的に「結婚」という言葉を出す勇気が出ない男性に多いパターンといえるでしょう。

    「好き」という気持ちを伝えたい


    「好き」という気持ちを伝えるためには、ストレートに「好き」と言ったりスキンシップでその気持ちを表すことができますよね。

    その愛情表現のひとつとして、「ずっと一緒にいたい」と言ってくれている可能性もあります。この場合はあなたへの愛情を示すために伝えてくれているので、具体的に将来のことを考えているとはいえないでしょう。

    しかし、その愛情に嘘はないといえるので、将来の話をこちらからしてみるのもいいかもしれませんね。

    離れたくないと思っている


    「ずっと一緒にいたい」という言葉には、相手を拘束する意味合いも込められています。そのため、男性の「離れたくない」という気持ちが「ずっと一緒にいたい」という言葉を生み、あなたのことを離さないという意思の表れと捉えることができます。

    とくに寂しがり屋な男性に多いパターンであり、スキンシップが多い傾向にあるといえるでしょう。このタイプは、抱き合っているときに「ずっと一緒にいたい」と伝えてくることが多いようです。

    「離れたくない」という気持ちはあなたへの愛情から生まれるものなので、二人でこれからのことを話し合うことで「ずっと一緒にいたい」という言葉が将来的な意味を含むものになっていきますよ。

    ただの口癖


    女性側が「ずっと一緒にいたい」という言葉に大きな意味を感じていても、男性はただの口癖として使っていることがあります。とくに深い意味もなく「ずっと一緒にいたい」と言っているので、女性側が具体的に将来の話をすると微妙な反応を示されることがあるでしょう。

    また、このタイプの男性は基本的に口が上手い傾向にあり、全てを真に受けてしまうと二人の間で気持ちにすれ違いが起きてしまうことがあります。普段の態度から「将来のことを考えてくれているのか」を見極めておくことが大切ですよ。