抱きしめ方でわかる男性心理!ハグのやり方でわかる彼の本音とは?

  • 女性がキュンとする抱きしめ方とは?

    男性の中には、女性のことを抱きしめたいと考える瞬間も多い事でしょう。しかし、どんな抱きしめ方をすれば、女性がドキッとしてくれるのか分からないはずです。そのため、ここからは女性がキュンとする抱きしめ方について解説していきましょう。

    後ろからハグする「あすなろ抱き」


    「落ち込んでいる時に後ろからハグをされて、男性のことを好きになってしまった」(26歳/女性/ショップ店員)

    後ろからハグをする行為は、あすなろ抱きと呼ばれています。昔、あすなろ白書と呼ばれるドラマが若者の間で流行しており、その際の演技で後ろから女性を抱きしめて告白するシーンが世間で話題となりました。

    そのことから、現在では後ろからハグをすることをあすなろ抱きと呼ぶことが多いです。女性の中には、あすなろ抱きをされることでキュンとして、男性のことを好きになってしまうことも多いのかもしれませんね。

    興奮度を高める「腰抱き」


    「腰に手を回されて、思わずドキドキしてしまった」(21歳/女性/専門学生)

    カップルや夫婦であれば、イチャイチャした流れから興奮してしまうことも多いのではないでしょうか。そんな時は、興奮度をより高めることができる腰抱きを行ってみてください。女性の腰を自分の方に引き寄せることによって、自然と密着度を高めることもできます。

    密着度が高まれば、お互いにキスをする雰囲気ができているはずです。その後は流れに身を任せることで、パートナーと甘い時間を過ごすことができるのでおすすめです。

    甘えられたいなら「座りハグ」


    「たまたま彼の膝の上に乗った時、そのままイチャイチャしはじめて嬉しかった」(36歳/女性/ペットショップ店員)

    男性にも、女性から甘えられたいと感じる時があるのではないでしょうか。特に、甘えベタな彼女はなかなかハグをしてくれず、不満に思っている男性もいるかもしれません。そんな時は、女性から膝の上に座ってみてください。

    そうすることで、甘えベタな人でも自然とハグができる雰囲気を作り出すことができます。この抱きしめ方はキスをしやすい抱きしめ方でもありますので、ハグの流れでキスをしてみてはいかがでしょうか。

    愛を確かめたいなら「目を見てハグ」


    「ハグの時に目を見つけられて、思わずドキドキしてしまった」(31歳/女性/美容部員)

    好きな女性と付き合っていても、愛を確かめたいと感じることは誰しもが経験する感覚です。しかし、男性の中には、直接言葉で愛を確かめるのが難しいと考えている人も多いでしょう。そんな時は、ハグを通して愛を確かめてみてください。

    愛を確かめたいと考えている場合は、女性の目を見ながらくれることが多いです。