抱きしめ方でわかる男性心理!ハグのやり方でわかる彼の本音とは?

  • 抱きしめ方でわかる男性心理≪part2≫

    いかがでしたか?ここまでで、抱きしめ方によって男性の心理が大きく異なることが分かったはずです。しかし、抱きしめ方にはまだまだバリエーションが存在しています。

    もしも、抱きしめ方でわかる男性心理part1に当てはまらなかったのであれば、ここからの項目を見てみてください。

    肩にもたれかかった抱きしめ方


    男性が女性を抱きしめると聞くと、「女性のことを守ってあげたい」「自分のものにしたい」などの心理があると考えている人が多いでしょう。しかし、中には女性に対して甘えを見せたいと思っている男性も存在しています。

    その一つとして挙げられるのが、肩にもたれかかるような抱きしめ方になります。大体は男性の方が身長が高いため、男性の顎が女性の肩に乗る位置に来ることが多いです。この時、男性が肩にもたれかかってきたのであれば、抱きしめてほしい、慰めてほしいと感じているのだと考えられます。

    頭まで抱きしめる


    抱きしめられた時に、頭まですっぽりと抱きしめられた女性もいるはずです。この抱きしめ方は、女性のことを手放したくないと言う気持ちが高まっていることを意味しています。もしかすると、直前に相手を不安にさせる行動をしてしまったのではないでしょうか?

    男性は、自分にとって女性がどれだけ大切なのか実感した時、強く抱きしめたいと思うものです。そのため、抱きしめる強さにも注目してみましょう。

    覆いかぶさるような抱きしめ方


    座っている時に、上から覆いかぶさるように抱きしめられた女性も多いでしょう。このような抱きしめ方は、女性に構ってほしい心理の表れです。

    女性が携帯ばかり触っていて構ってくれない時や、仕事にばかり集中していて構ってくれない時などにこの抱きしめ方をすることが多いです。付き合っていない場合でも、男性側の好意が高まった時に覆いかぶさるような抱きしめ方をすることもあるようです。

    背中をポンポンと叩く抱きしめ方


    男性から抱きしめられた時、特に密着するわけでもなく背中をポンポンと叩かれた女性もいるでしょう。このような抱きしめ方は、好意や好きな気持ちが関係しているのではなく、ただ単に挨拶をしているだけの可能性があります。

    特に、普段からフレンドリーな性格をしている男性なのであれば、挨拶変わりである可能性がより高まるでしょう。とはいえ、それで勘違いしてしまう女性もいます。「私のこと好きなのかな?」とすぐに舞い上がらずに、普段の男性の仕草や行動をよく観察して判断してください。

    壁に追いやるような抱きしめ方


    男性は興奮が高まってしまうと、女性を壁に追いやってしまう傾向があります。そのため、壁に追いやるような抱きしめ方をしてくる男性は、性的な興奮が高まっていると言えるでしょう。

    好きな相手からなら問題ありませんが、好きではない相手だと困りますよね。特に、粗っぽく抱きしめてくる男性は、女性のことを優先的に考えず自分の思いだけで行動してしまっている可能性が高いので、はっきりと拒否するか、やめるように促しましょう。