抱きしめ方でわかる男性心理!ハグのやり方でわかる彼の本音とは?

  • 抱きしめ方でわかる男性心理≪part1≫

    男性から抱きしめられた時、どのような抱きしめ方だったかを思い出せますか?抱きしめ方を思い出せるのであれば、男性の心理を知ることができます。

    ここからは抱きしめ方別で分かる男性の心理について解説していきましょう。

    男性から抱きしめられると、好意があるのではないかと考える人が多いはずです。しかし、実際は好意以外の心理で女性を抱きしめている男性も存在しますので、惑わされないように注意してくださいね。

    真正面から抱きしめる


    男性の抱きしめ方が真正面からだった場合、相手に対して信頼感を持っている証拠と言えます。真正面から抱きしめると相手の顔が見えますので、相手の顔を見て安心を得たいという心理も含まれている可能性が高いでしょう。

    真正面からの抱きしめ方は、男性の胸に女性が埋まる形になるはずです。そのため、女性を守ってあげたいと感じている時もこの抱きしめ方をしてしまう男性が多いでしょう。

    後ろから抱きしめる


    真正面から抱きしめられる場合は、ある程度心の準備ができているはずです。しかし、突然後ろから抱きしめられると、思わず「ドキッ」としてしまう女性が多いですよね。この抱きしめ方は、抱きしめている相手を自分のものにしたいという独占欲の表れです。

    また、女性を傷つけるものから守ってあげたいという心理が隠されているようです。

    抱きしめながら頭をなでる


    男性から抱きしめられている最中に、頭を撫でられた経験がある女性も多いのではないでしょうか。頭を撫でる行為は女性からすると、とても安心する仕草と言えますよね。それは抱きしめている男性も同じで、女性に安心してほしいと考えていることが多いようです。

    女性とどのくらい信頼関係が築けているのかによって異なりますが、女性が落ち込んでしまっている時などに、思わずこの抱きしめ方をしてしまう男性が多いでしょう。

    手を握りながら抱きしめる


    手を握りながら抱きしめられた際は、男性の強い意志を感じることができたのではありませんか?

    単純に抱きしめるだけでも良いのですが、小柄な女性は男性から真正面から抱きしめられてしまうと、苦しいと感じてしまうこともありますよね。そんな女性の気持ちを知っているため、男性は強く抱きしめるよりも手を握りながらの抱きしめ方を選びます。

    手を強く握られている時は、離したくない気持ちが高まっていることを意味しています。

    腰に手を回した抱きしめ方


    抱きしめられるというのは、女性からするとドキドキしてしまう出来事のはずです。しかし、中には下心から女性を抱きしめる男性もいるので注意が必要です。特に、腰に手を回した抱きしめ方をする男性は、下心がある場合が多いです。

    腰に手を回しても拒否されなかった場合、女性と一夜を共にできると判断してしまうこともあるようです。そのため、軽い女性に思われたくない場合は男性の手を拒否することが大切です。