「目をそらす」男女の心理とは?対処法と好意の判断ポイントも解説!

あなたにも、よく目が合う素敵な人がいるかもしれません。でも、すぐに目をそらされると「どういう意味なのか分からない?」という人も多いでしょう。そこでこの記事では、男女別の目をそらす心理や脈ありポイント、対処法まで紹介していきます。こちらを参考に素敵な恋愛を手に入れましょう!

  • 目が合うとそらすのはなぜ?何か理由があるの?

    あなたの会社や学校などでも、なんとなく誰かの視線を感じることがあると思います。そんな時にこちらと目が合うと、避けるように目をそらす人がいますよね。それが異性なら、なおさら気になるのではないでしょうか。

    それが気になる異性なら、「目が合うとそらすのはなぜ?」「何か理由があるの?」など、相手の気持ちを知りたくなるのは当たり前のこと!しかし、こちらから無理に知ろうとしなくても、コツを掴めば相手の気持ちを何となく察することができるようになります。

    ここでは、目が合うと思わず目をそらす人の心理を男女別に探っていきます。また、目線をそらす相手が、「自分に脈ありかどうか?」の判断ポイントや対処法についても紹介していきます。是非参考にして、間違いのない人間関係を作ってくださいね。
  • 目をそらす心理とは?《男性編》

    目が合うとすぐに目をそらす男性。その人たちが何を考えているのか?女性なら気になりますよね。女性と似たような考えの人も多いのですが、微妙に男女の違いがでることもあるのです。そこで、女性にはわからない”目をそらす男性”の心理を探っていきましょう。

    自分に自信がない


    自分に自信がない男性は、誰に対しても消極的になってしまいます。特に女性に対してはその傾向が強く、「彼女を作ることは夢のような非現実的なこと」であると考えて人がいるほどです。彼らは何をするにも自信がないので、興味がある女性にもアプローチすることができません。

    そこで、相手に気付かれないようにチラチラと見るのが精一杯で、男性の視線に気付いた女性が振り返っても、目を合わせることができません。そのため、「おとなしい人」と言われている男性が目をそらす場合は、あなたに興味がある証拠です。

    好意がバレたくない


    男性が目をそらす心理として、「好意がバレたくない」という場合があります。これは少し複雑で単純にバツが悪いという場合と、「好意を持ってはいけない関係なので隠したい」という場合があります。

    後者をわかりやすく説明すると、既婚者や一回り以上年が離れた年上男性などがそれに当たります。ほとんどが「好きだけど見ているだけでいい…」という場合です。ある意味彼らは、「こんな自分が彼女に好意を抱くのはみっともない」と考えているので、自分から行動に移すことはありません。

    嫌われたくない


    女性に嫌われたくないという感情から、目をそらす男性がいます。彼女のことが好きでたまらない、でも自分に自信がないという場合に「嫌われたくない」という心理が働きます。

    目が合ったときの彼らの心理は「あんまり見ると変な人と思われる」「俺なんかが見ると気持ち悪いと思われるかも」といったところです。そのため、あまり深く関わらない方がいいという自制心が働いて、目をそらすようになります。

    女性から見ればそんなことは考えていないことがほとんどなので、もったいない話ですよね。

    恥ずかしい


    どこにでも恥ずかしがり屋でシャイな男性はいますが、当然彼らも女性と目を合わせることができません。彼らはその女性のことが好きでも嫌いでも、目を合わせるという行為自体が恥ずかしいのです。そのため、目をそらすという行動をとります。

    恥ずかしがり屋でシャイな男性は、女性と目が合うと自分の考えを見透かされているようで、恥ずかしさも倍増します。彼らが目をそらすのは悪意や敵意からではなく、「ただ恥ずかしい…」という思いからであることを頭に入れておきましょう。

    勘違いされたくない


    すべての男性が、気になる女性を見つめるわけではありません。たまにはタイプではない女性と目が合ってしまうこともあるでしょう。そんな時に「勘違いしないでね…」という気持ちから目をそらすことがあります。

    このように勘違いされたくない時の男性は、ほぼ無表情で目をそらしてスマホを見るなどの行動に移ります。好意がある場合と違って目で訴えることもないので、女性側も特に気に留めないことが多いでしょう。