彼氏にエッチしたいと伝えたい!雰囲気作りから注意点まで徹底解説!

「エッチしたいのに、どうやって彼氏に伝えたらいいのか分からない…」そんな悩みを抱えて悶々としていませんか?女性のほうからエッチに誘うのは勇気がいりますよね。しかし、伝え方次第で二人の距離はグッと縮まるものです。この記事ではそのためのコツを伝授します。

  • エッチしたいと女性から伝えるのはアリ?

    「彼とエッチしたい気分…」「だけど女から言うのって引かれるかも…?」このように、エッチしたい気持ちを彼氏に伝えてもよいのかどうか悩むことはありませんか?

    向こうが誘ってくれないなら、こちらから誘うしかありません。しかし、ガツガツした女だと思われるのは避けたいところですよね。実際のところ、女性からエッチしたいと伝えることはアリなのでしょうか。

    女性がエッチしたいと思うのは当然


    女性同士の会話では、男性同士の会話ほど下ネタが出てきません。そのため、女性のほうがエッチしたいと思うのはおかしいことだと感じていませんか?

    しかし、性欲は男女関係なくあるものです。カップルによっては、彼氏より彼女のほうが性欲が強く、彼女からエッチしたいと伝えるのが普通なケースもあります。

    そのため、エッチしたいと思うのはおかしいことだと思わないようにしましょう。大切なのは、それを上手に彼氏に伝えることです。ここを乗り越えれば、彼氏との仲がいっそう深まるかもしれませんよ。

    「男から誘うのが普通」に意味はない


    なんとなく、エッチは男性から誘うものというイメージがありますよね。これは、エッチを行うにはまず男性に勃起してもらわなければならないからだと言われています。つまり、男性のほうが興奮していないとそもそもエッチが始まらないということです。

    確かに、その意味ではエッチの主導権は男性が握っているのかもしれません。しかし、それは「エッチは男性から誘うべき」の根拠にはなりません。「女性から誘うことで男性が興奮する」ケースも充分にあり得るからです。

    むしろ、シャイな彼氏の場合は彼女から誘われたいと思っている場合も。固定観念にとらわれず、自分たちに合ったスタイルを見つけることが大事ですね。

    彼氏に可愛く伝えよう


    いくら女性がエッチしたいと伝えるのがおかしくないとはいえ、下手な伝え方をすると彼氏が驚いてしまう可能性も。そこで意識すべきなのは、可愛くエッチしたいと伝えることです。

    基本的に男性は、女性から可愛いく言い寄られれば喜びます。それが、大好きな彼女からのエッチの誘いであればなおさらです。口調や仕草、雰囲気などを活用して、彼氏を「エッチしたい!」という気分にさせましょう。

    難しく考える必要はない


    仕草や雰囲気を活用して彼氏をその気にさせるというと、何か高度なことに感じられるかもしれませんね。海外の映画にあるワンシーンのような、色気のある雰囲気を醸し出さないといけないのかと思うと、ハードルが高いと感じるはず。

    しかし、そこまで難しく考える必要はありません。恥ずかしいのを我慢して率直に伝える、ちょっと彼氏が好きそうな服を着てみるなど、すぐに実践できそうな方法もたくさんあります。この記事ではこれからさまざまなコツを紹介していくので、「あ、これならできそうかも」と思うものからトライしてみてくださいね。