髪を触る男女の心理まとめ!触り方でわかる本音や癖の改善方法も紹介

異性の前でやたらと髪を触る人がいますが、彼らはどんな心理を抱えているのでしょうか。その心理はぱっと見ではわからないものですし、髪の触り方や性別によっても違ってくるようです。この記事では、髪を触る人の心理や特徴について分析していくとともに、髪を触る癖を治したい人のための改善方法もご紹介していきます!

  • 異性の前で髪を触るのはなぜ?男女の本音を解説!

    誰にでも、何かしらの癖はありますよね。髪を触る行為もそのうちの一つ。意識しているのか、無意識なのかや、その人が抱えている深層心理によっても理由は変わってくるようです。

    今回は、異性の前で髪を触ってしまう男女の深層心理に迫ります。何故、異性の前で髪を触ってしまうのか、心の奥底に抱えている心理と向き合ってみましょう。

    男女が髪を触るのには意味がある?


    意識的であれ無意識であれ、男女が髪を触るのにはなんらかの意味があると考えられます。特に「異性の前」という限定した状況で行われる場合は、必然的に自分の気持ちや存在のアピールしたいという欲求が含まれるでしょう。口では言えない気持ちが、髪を触る行為として表に出るのです。

    また、男性と女性とでは、物事に対する考え方や姿勢が違うことが多いため、髪を触る意味にも男女で違いが生じることが多いようです。

    髪を触るのが癖になっている人も


    異性の前であってもなくても、髪を触る人の中には単純に癖になってしまっている人も。何かのきっかけで頻繁に髪を触っていたら、いつの間にかそのまま癖として定着してしまったというパターンです。特に意味はないけどなんとなく触っている、という人もいるのではないでしょうか。

    そういった人には、心理の深読みは必要ありません。深読みし過ぎると、その人を誤解してしまう危険もありますし、勘違いやすれ違いが起きる原因にもなります。シチュエーションに関係なく、しょっちゅう髪を触っているのであれば、意味を深読みする必要はないのかもしれません。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)