仕事で失敗した時、人間関係と仕事山積みで悩んでいた時…「仕事や試験をがんばらなくてはいけない時期に、男性に甘えたくなったシチュエーションやそのときの心理とは?」198人に聞いた女性の本音

仕事で失敗した時、人間関係と仕事山積みで悩んでいた時…など「仕事や試験をがんばらなくてはいけない時期に、男性に甘えたくなったシチュエーションやそのときの心理」について紹介します。(2013年3月実施 20~30代独身女性198名)

  • 仕事や試験をがんばらなくてはいけない時期に、男性に甘えたくなったことはありますか? それはどんなシチュエーションでどんな心理だったか、具体的に教えてください。

    人間関係もごたごたして、仕事が山積みでいっぱいいっぱいになって、何をどうしてやればいいか考えられなくなった時。 少しだけでも話を聞いてほしいと思った。(20代女性)


    他のことで疲れていると、一緒(そば)にいてほしいと思う。(20代女性)


    疲れたとき。何か何もしたくなくなったとき。(20代女性)


    現在の仕事を始めて1~2日して父方の祖父が亡くなり、両親が熊本へ帰省(愛知在住)。 慣れない仕事に慣れない一人暮らしの様な環境に殆ど食べれず眠れず苦しくて、彼氏に甘えたかったけれども連絡が取れなくてスカイプで毎日の様にネット友達の男性に甘えてました。 直接会っていないので一線を越えることもないので安心して話せました。(20代女性)


    そばにいてくれたとき(20代女性)


    地震後の、再開見込みのない仕事先に居続けるか地元に帰るか、とっても悩んだ時に甘えたくなった。支えるから大丈夫だと言って欲しかった。悩んだ時に傍にいてくれるのか知りたかったから・・・傍には居てくれそうになかったのが分かりましたが。(20代女性)


    あります。夜中2時とか3時に、もう寝ようか、もうひと頑張りしようか迷ってる時。「どうしよ~~」って言ってみて、答えてくれた方にしたい。 「今日はもう寝て、明日頑張りな」とか「いま頑張ったら、ここで差がつくよ。頑張れ!」とか、優しい言葉をかけてもらいたい。 どっちにしても、応援してくれる声は救いだし、励みになる。(20代女性)


    何故こんなに仕事ばっかりやってるのかと思うと虚しくなって温もりが欲しくなった(20代女性)


    受験勉強をがんばらなきゃいけないときに、逃げ出したくなって、その先が男だった。 別にネットでもアニメでも何でもよかった(20代女性)


    試験の時はプレゼンの練習に付き合ってくれるというお言葉に甘えてかなり夜遅くまで毎日付き合ってもらった。(20代女性)


    なし。最終的に頼れるのは自分しかいないと思うから。(20代女性)


    現実逃避をしたかったときだと思います。。。。(20代女性)


    ない!!一人が楽だし一人でがんばれる。 がんばれなかったのは仕事や試験ではなくて友人の死だけ(20代女性)


    辛い壁にぶち当たった時。男性に甘えたくはなる。(20代女性)


    仕事が忙しすぎて、現実逃避したくなったとき。 仕事の事を忘れたくて・・・(20代女性)


    辛かったり寂しかったりするとすぐに甘えちゃいます。(20代女性)


    ありません。考えられません。それは現実逃避じゃないの(20代女性)


    ない。どうせ応援よりSEXしようとたくらんで仕事や勉強の邪魔する(20代女性)


    簿記3級の試験。「落ちたらどうしよう」と不安すぎて勉強を開始することができず、取り敢えず気持ちをフラットにしたいと思って。(20代女性)


    特にない。どっちかというと集中力はある方なのでやるときはやる。(30代女性)


    そのような時期は勉強に一生懸命で考えられない。煮詰まったときにときどき話し相手になってくれればいい。(20代女性)


    おもいっきり疲れてる時に誰でも良いから甘えたくなります。(20代女性)


    頑張らなければならないときほど、甘えたくなくなります(20代女性)


    できればそのような経験をしたいが、残念ながらない(20代女性)


    仕事で失敗したとき、または成功しても上司達に認められず、しかもその成功を上司に奪われたとき(30代女性)


    理不尽に色々と言われたりした時。無性に甘えたくなる。(20代女性)


    生活環境がかわるタイミングで一時的にものすごく貯金が減った時に、それまではなかった結婚願望が湧いた。(20代女性)


    疲れしまった時に力仕事をしなくてはいけないとき助けてもらいたいです。(30代女性)


    ある。業務過多で休日返上での仕事が続いた時。ふっと自分の中の力を抜きたくなった時。(20代女性)


    まったくない。典型的なナルシストだから、自分が一番だから、優しくされたりしたくない。時間がもったいない。ほったらかしにしてくれる人のほうが好き(20代女性)