好きにさせる方法を徹底解説!【男女別】絶対惚れさせる方法とは?

  • 男女共通!好きにさせる方法《容姿編》

    次に注目していく好きにさせる方法になるのが、容姿で好きにさせる方法です。

    人によっては外見よりも内面重視という人もいますが、そもそも外見に興味を持たれなければ内面を見てらえないことがほとんど。そのため、容姿にも気を使えることが、相手を好きにさせるポイントとなるのです。

    自分磨きは相手を好きにさせる近道になる


    美容関係は日々の積み重ねでようやく魅力あるものへと変わっていくことがほとんどです。肌のケア、髪質、体型維持など、暇さえあれば気を使うことで容姿も魅力的なものへとどんどん変わっていき、好きにさせる可能性は高くなります。

    好きな人を振り向かせたいならば、そんな自分磨きをストイックにこなしたほうが確実に魅力ある外見になれて、好きな人に興味を持ってもらいやすくなるでしょう。できることからコツコツと、日頃から自分磨きを徹底していきましょう。

    好きな人のタイプのメイクやヘアスタイルにチェンジ


    好きな人のタイプに合わせる方法も、相手を好きにさせる方法の中で効果的だと言えます。予め好きな人のタイプをリサーチしておき、メイクやヘアスタイル、ファッションなどを真似していきましょう。

    もし好きな人のタイプがわからなければ、好きな芸能人を尋ねてみるのがおすすめ。何人か芸能人をあげてもらえれば、だいたい好きなタイプは見えてくるはずです。

    清潔感を意識した服装が好きにさせる方法の最低条件


    清潔感を意識した服装を徹底しなければ、どんなに好きにさせる方法を試したところで効果は望めません。清潔感がないと近寄りたくない、一緒にいるのが恥ずかしいと思われることが多いため、好きにさせるならば必ず徹底しておきたいポイントだと言えます。

    服装選びのコツとしては、シワのない服や過度な露出を控えるなど、一般的に清潔感あると思われる服装を意識していくことがポイントです。特に露出が多いと男女ともに不潔感を持たれたり、軽い印象を持たれたりするため、できるだけ控えるのが良いでしょう。

    タイプがわからなければ万人ウケを意識して


    好きな人のタイプや芸能人もわからない、そんな場合はとにかく万人ウケする容姿を目指していきましょう。基本的に清潔感あり、個性的すぎない格好ならば万人ウケするため失敗するリスクは低くなります。

    また、万人ウケを狙えば周りからの印象も良くなるのが事実です。人は他人からの評価や印象を踏まえた上で、その物事の印象を決めることが多いため、あなたに対する周りからの印象が良ければ、好きな人もあなたのことを良い印象に見てくれる可能性は高くなります。
  • 好きにさせる方法【男性向け】

    次に注目していくのが、男性向けの女性を好きにさせる方法です。先程紹介した方法は男女共通して意識したいものでしたが、ここでは特に男性が意識してほしいポイントや方法を解説していきます。

    容姿を整えて小綺麗にする


    すべての男性とは限りませんが、女性ほど身だしなみに意識を配っている男性はあまり多くはありません。そのため、ちょっと身だしなみを整える程度では、身だしなみを意識している男性と比べられ、興味を持ってもらえない可能性も高くなるのです。

    特に男性は年齢とともに加齢臭が増えたり、汗っかき体質ならば汗で常にベタついていたりするもの。いくら清潔感ある服装をしていても、そういった部分でマイナスな印象を持たれるため、常に自分が小綺麗な状態かどうかを意識しておくことが大切です。

    また、スタイルに関しても太っている男性を好きという女性は日本ではあまりいないのも事実。女性のタイプも考慮した上で、必要であれば日頃から体を鍛え、魅力的な容姿を整えていきましょう。

    歩くペースを合わせる


    女性と歩くときは歩くペースを合わせてみるのが、好きにさせる効果的な方法です。一般的に男性と女性とでは足の長さが違うことが多いため、男性の歩く速度に対し、女性が速いと思うことは少なくありません。

    また、女性はヒールがある靴など歩き辛い靴を履いていることが多いのも事実。それらを加味した上で歩くペースを女性に合わせていきましょう。

    紳士的な態度を心がける


    紳士的な態度を意識することが、好きな人を好きにさせる方法の一つです。女性の多くは紳士的な態度の男性に、大人っぽさや落ち着いた印象を受けます。女性のタイプにもよりますが、基本的に女性の多くは落ち着いた大人な男性を理想の男性と掲げているため、意識しておいて損はありません。

    落ちついた態度、マナーやモラルを重んじる姿勢、乱暴ではない言葉遣い、そういったことを意識して女性と接していきましょう。

    褒めるときは女性が努力しているポイントを


    褒めるときは女性がどんなところを努力しているのか見定めてから、褒めてみるようにしましょう。褒める方法は相手と距離を縮める方法になりますが、中には女性からセクハラだと思われたり、お世辞と受け取られたりするリスクが高いのも事実です。

    たとえば女性が日頃からメイクやファッションにこだわっているならば、具体的にどこが素敵かを褒めてみると良いでしょう。職場で仕事を一生懸命頑張っているならば、そんな頑張り屋で努力家な一面を褒めてあげるのがベストです。

    褒めるときに注意が必要なのは、上から目線にならないこと、セクハラにならないことの2点。上から目線ならばジャッジされている気持ちにさせてしまうため、距離を置かれるリスクは高くなります。

    積極的に気遣う姿勢を見せる


    積極的に気遣う姿勢を見せるのも、好きにさせる方法になっています。特に女性は男性から気遣われることで優しさや思いやりある男性だと認識するため、好感度は一気にアップするでしょう。

    職場が一緒ならば仕事の進捗を気にかけてあげたり、手助けできる部分がないか尋ねてみるのがおすすめです。体を壊している様子ならば心配をして、ストレスが溜まっているようならば適度に気にかけてあげましょう。

    特別扱いは好きにさせる方法の中でも一押し


    どんなに好きにさせる方法を試したところで、他の女性と似たような扱いをしていればただの遊び人だと思われてしまいます。そのため、好きな女性のことをできるだけ特別扱いをすることが、好きにさせる方法の重要なポイントです。

    たとえば積極的にデートに誘ったり、気遣う姿勢を見せたりして、好きな人だけを特別に見ているということを匂わせていきましょう。

    自分だけ特別扱いしてくれる人に対し、女性は少なからず好感を持ちます。また付き合っても浮気しなさそうという印象を持つため、交際してもいいかなという気分になりやすいのです。