男性の「キスしたいサイン」はこれ!思わず男性がキスしたくなる瞬間とは

  • 思わず男性がキスしたいと思う瞬間

    男性はどのようなタイミングでキスしたいと思うのでしょうか?男性がキスしたいと思う瞬間を紹介していきます。

    上目遣いで見られた時


    女性の上目遣い、男性であれば誰しもドキッとしますよね。好きな女性や彼女に上目遣いをされた時、キスしたいと感じる男性はかなり多いんです。

    エスカレーターなどでキスをするカップルを見かけたことはありませんか?あれはエスカレーターの段差を利用して、上目遣いで話しかけられた男性が思わず「キスしたい!」と思ってしまうからです。男性との身長差がある女性であれば、常に男性を上目遣いで誘惑してしまっているかもしれませんね。

    笑顔


    女性の屈託のない笑顔をみて思わず「可愛い!」「キスしたい!」と感じたことのある男性はたくさんいるでしょう。

    男性は自分に笑顔を見せてくれた女性に対し、心を開いてくれたと思っています。自分に笑いかけてもらっていることに幸せを感じ、思わずキスしたい!と感じてしまうのです。

    しかし「笑顔」と言っても下品に大口を開けたり大声を出して笑ったりする女性に、男性は魅力を感じません。女性らしく上品にかわいく笑う、ということが大切なのです。

    泣いている時


    泣いている女性を見たとき、俺が守ってあげたいという心理が男性に働きます。「可愛そう」ではなく「可愛い」と感じる男性もいるでしょう。女性を元気にしたいがために、キスしてあげたいと思う男性は多いようです。

    泣いている女性を見たら、自分に弱い部分を見せてくれたと思う男性は少なくありません。心を開いていない男性の前で泣く女性はいませんよね。なぜ女性が泣いているのかという理由にもよりますが、お互いに喧嘩して泣いたわけでなければ多くの男性はキスしたいと感じることでしょう。

    自分を褒めてくれた時


    男性は自分のことを褒められた時、キスしたいと感じています。褒めてくれたということは、「自分は女性にとってアリなのかな!?」とポジティブに考えている男性も多いでしょう。女性が自分とキスをしたがっているサインだと感じる人も多いかもしれませんね。

    男性を褒めるときには、それが友達としてなのか、異性として魅力を感じているのかはっきりさせましょう。そこを曖昧にしてしまうと、こちらがキスをしても良いというサインをだしているのかと勘違いさせてしまう事もありますので気を付けましょう。

    別れ際


    デートなどでの別れ際にキスしたいと感じる男性は多いでしょう。好きな女性といつ会えるかわからない、なかなか会えないカップルなどは特に別れ際のキスは欠かせませんよね。これは女性も同じ気持ちでいるのではないでしょうか。

    別れるときにただ手を振って「バイバイ」というだけでは味気ないですよね。2人のデートを最後まで良い思い出にさせるためにも、別れ際にキスやハグをしたいと考えている男性は多いようです。
  • 男性がキスしたいと思う心理って?

    男性はなぜキスをしたいと思うのでしょうか。キスしたいときやそのサインを出すときの男性の心理を見ていきましょう。

    可愛いと思っている


    男性は可愛いと思う女性にキスしたいと思っているはずです。男性でも女性でも、自分の好みでない相手、恋愛対象に入らないような相手にキスしたいとは思いませんよね。いくら性格が良い女性だったとしても、ほとんどの男性は根本的にかわいい女性だと感じていなければキスすることはできません。

    男性からキスされたりキスしたいサインを出されたときには、自分のことを可愛いと思ってくれている証拠です。もちろんキスしたいのは可愛いという理由だけではありません。ほかにもいろいろな感情が入り交じり、女性にキスしたいサインを出していることでしょう。

    男性に可愛いと思われたら、女性も嫌な気はしませんよね。男性に可愛いからキスしたいと思わせるだけの魅力があるということに自信を持ちましょう。

    そのときの雰囲気


    心から本当に愛している女性ではなかったとしても、その場の雰囲気に流されてキスしたくなったという男性は多いでしょう。女性にも経験があるのではないでしょうか。

    2人きりで良い雰囲気になったときやお酒を飲んでいる時、キスしたいという心理が男性に働きます。しかしそれは誰でも良いというわけではありません。先ほども紹介した通り、相手のことを可愛いと思っていたり、好みのタイプだったりするからこその行動なのです。

    自分だけのものにしたい


    女性を自分だけのものにしたいと感じたとき、男性はキスしたいサインを出してくることでしょう。特に嫉妬深い男性の場合にはこのケースが当てはまります。

    例えば女性が自分以外の男性のことを褒めていたり、他の男と出かけたりしていることを知ったとき、男性には嫉妬心が芽生えます。自分以外の男性を見てほしくないという心理が働いたとき、男性はキスをして女性を自分のものにしたいと思うのです。

    エッチがしたい


    「エッチがしたい」とエロい気分になったとき、男性は女性にキスしたいと感じます。

    もし2人きりの部屋で良いムードになったとしたら、男性はキスだけでなくエッチもしたいというサインを出してくることでしょう。エッチをしたいときのキスは普通のキスだけではなく、ディープキスを求めてくるかもしれませんね。

    大好きすぎて


    女性のことが大好きで、その感情があふれ出てしまいそうなときにキスしたいサインを出す男性は多いでしょう。

    そもそもキスは好きな異性とするものですよね。嫌いな人にキスしたいとは思いません。そのため、キスしたいくらい相手のことが大好きだという純粋な心理が男性に働いているはずです。