男性の「キスしたいサイン」はこれ!思わず男性がキスしたくなる瞬間とは

男性が女性にキスしたいと思うのは、どんな時なのでしょうか。この記事では、キスしたがっている男性の心理や、キスしたいと思っているときのサインなどを紹介していきます。男性の「キスしたいサイン」を見抜き、キスしたい!と思われるような魅力的な女性を目指しましょう。

  • 男性の「キスしたいサイン」とは?

    女性にキスをしたくなる時、多くの男性は「サイン」を出していることに気が付いていますか?男性がキスをしたいときのサインには、一体どのようなものがあるのでしょうか?

    周りの様子をうかがう


    男性がキョロキョロと周りの様子をうかがい出したら、それは「キスしたい」というサインの可能性があります。

    公共の場で抱きあったりキスしたりしているカップルもいますが、人前でイチャイチャすることに抵抗のある人は多いですよね。特に男性は女性にキスしたいとき、周りに見られていないかどうかを気にしてしまいがち。

    個室などの2人きりの空間では、堂々とキスをしてくるでしょう。しかし公共の場所で男性がキスしたいと思ったら、周りに見られないようにしようと考えるのは当然です。そのため男性が周りの様子をうかがい始めたら、キスしたいサインだと気づいてあげてくださいね。

    口数が少なくなる


    好きな人と話している時、相手の仕草や言動を見て、突然キスしたくなることもありますよね。突然男性の口数が少なくなったら、それはキスできるタイミングを見計らっている証拠です。

    話の途中でキスをすると不自然になってしまうため、うまいタイミングでキスをするにはどうしたら良いのか、頭の中で計算しているのでしょう。何か嫌なことを言ったわけでもないのに、突然男性の口数が少なくなったのであれば、それは突然キスしたくなったサインだと言えるでしょう。

    唇を舐める


    普段からリップクリームをマメに塗ったり、唇のケアをしている男性は少ないでしょう。そのため、いざキスしたいと思ったときに、自分の唇が乾燥しているのではないかと気にする男性はたくさんいます。またキスしたいと思うがゆえに唇に意識が集中し、無意識のうちに舐めてしまっていることも考えられます。

    彼氏が唇を意識的に舐めたり気にしたりし始めたら、それは女性にキスしたいサインだと言えるでしょう。

    距離が近くなる


    キスしたいと思ったら、男性は女性との距離を縮めてくることでしょう。その方がキスをしやすく、自然とキスする流れに持ち込むことができるからです。いきなり遠い距離からキスをすることは難しいですし、女性にも驚かれてしまいます。

    彼氏が近くに顔を近づけてきたら、女性も「キスされるかも」と心の準備をしますよね。男性が距離を詰めるのは、キスしたいという気持ちを女性にアプローチするためでもあります。

    だんだん男性が距離を近づけてきたら、キスしたいサインだと捉えましょう。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)