【男女別】左利きの人の特徴|恋愛傾向やあるあるエピソードも紹介!

  • 左利きの人の恋愛傾向【続き】

    左利きの人の恋愛傾向には、まだまだ特徴があります。続きを見ていきましょう。

    喧嘩すると感情的になる


    左利きの人は、恋人と喧嘩するとついつい感情的になってしまう人が多いようです。普段は物事を冷静に考えられるのですが、恋人との喧嘩で怒りのスイッチが入ってしまうと、感情的に怒ってしまうのです。

    また、白黒はっきりつけたい性格から、相手に意見を求めたり相手の気持ちをはっきりさせるために、言葉巧みに詰め寄ってしまいます。一度スイッチが入ると止められないのも左利きの人の特徴です。

    フィーリングを大切にして人を好きになり、好きになったらとことん尽くすタイプのため、周囲には冷静でも恋人には感情的という人も少なくありません。感情的に怒る左利きの人に相手が疲れてしまい、離れてしまうというケースも多いです。

    浮気しやすい


    直感で恋愛をするのも、左利きの人に多い恋愛傾向です。そのため、恋人がいるにもかかわらず、フィーリングが合う人に出会ってしまうと浮気してしまう可能性が高いのです。普段は冷静な左利きの人ですが、恋愛になると後先考えず行動してしまうことが多くあります。

    また、左利きの人は常に恋人とラブラブでいたいと思っているため、長年付き合っている恋人とマンネリ化してしまっているときは要注意です。今のマンネリ化している状態をなんとか変えたいと思い、後先考えずに浮気してしまうこともあるでしょう。

    相手の気持ちを察する


    その場の空気を読み、人の気持ちを汲み取ることが得意な左利きの人は、恋人の気持ちも察することができます。相手がどんな気持ちでいるのかを察し、それに答えることができる人も多いでしょう。

    恋愛で相手の気持ちを察して行動するのは、簡単なようで意外と難しいものです。相手が疲れているのに、自分のことばかり考えてついつい求めすぎてしまう人も多いでしょう。しかし左利きの人はきちんと相手の気持ちを察して、さらに行動に移すことができる人が多いのです。

    男性の場合は、彼女の気持ちを察して優しく包み込むことができ、女性の場合は彼氏の気持ちを察して気遣いができます。これは左利きの人の恋愛傾向の中でもとても魅力的な部分で、人の気持ちを考えられる一面に惹かれるという異性も多いでしょう。

    左利きはモテる


    左利きの人は、男女ともにモテる人が多いです。周囲にあまり合わせず我が道をゆく左利きの人ですが、天才肌な部分や人の気持ちを汲み取ることができる部分は、他の人にはあまりない部分です。そんな左利きの人に惹かれ、アプローチしてくる異性も多いでしょう。

    さらに、直感で行動するために物事の決断が速く、仕事もできる人が多いです。そんな一面にとても頼りがいを感じ、魅力的に感じる人も多いでしょう。

    また、自分のペースで行動したいために1人で行動することの多い左利きの人は、集団の中にいるととても目立ちます。そのため、多くの人がその人の存在や個性的であることを知っているので、左利きの人に興味が湧くという人が多いのです。