【男女別】左利きの人の特徴|恋愛傾向やあるあるエピソードも紹介!

  • 左利きの人の恋愛傾向

    左利きの人は、性格だけでなく恋愛傾向にも特徴が見られます。ここからは、左利きの人の恋愛傾向にはどんな特徴があるのか、具体的に見ていきましょう。

    好意はストレートにアピール


    左利きの人は、自分の気持ちにとても素直な人が多いため、好きな人にはストレートにアピールをします。また、「この人だ!」という直感を信じて、好きになったらとことん追いかけるタイプです。

    自分の気持ちに素直になってアピールするので、回りくどいアプローチの仕方はあまりしません。相手に一瞬で気づかれてしまうほど、好きだという気持ちをわかりやすくアピールするのです。

    スキンシップを取るのが好き


    左利きの人は、スキンシップを大切にするという特徴があります。恋人とはいつもスキンシップを取っていたいと思っていて、たとえ長年付き合っていたとしても、付き合い始めの頃と変わらずにラブラブでいたいと考えています。

    そのため、男性でも女性でも、自分から手を繋いだりキスをしたりなどのスキンシップを積極的に取っていきます。また、自分の気持ちを素直に伝える性格なので、「手を繋ごう」など、今スキンシップを取りたいということをストレートに相手に伝えるのです。

    甘えたがる


    独自の感性や価値観を持ち、マイペースな人が多い左利きですが、とてもデリケートな部分を持っているのも特徴です。1人で行動することが多い割に孤独を嫌い、心を許している恋人にはとびきり甘えます。

    そのため、付き合う前は「自分を持っているしっかりした人」という印象だったのに、付き合ってからは「とても甘えん坊」と印象が変わるということも多いでしょう。そして、そのギャップに魅力を感じるという人も多いはずです。

    熱しやすく冷めやすい


    直感で行動する左利きの人は、人を好きになるのも直感です。「この人が好きだ!」と思ったら一気に突っ走り、恋愛においてはとても熱しやすいと言えます。「この人のことが好きなのかな?いや違うかな?」と自分の気持ちに迷うことはありません。

    ただ、直感で人を好きになる反面、冷めやすいのも事実です。「この人ちょっと違うな」と少しでも感じてしまったら、一気に冷めてしまいます。さらにここでも自分の気持ちに迷うことはしないため、すぐに別れを告げてしまうのです。

    相手からすると、最初はとても情熱的だった急に冷めて別れを告げられるため、左利きの人の気持ちの変化に驚くことも少なくないでしょう。