【男女別】左利きの人の特徴|恋愛傾向やあるあるエピソードも紹介!

  • 左利きの人の特徴《女性編2》

    左利きの女性には、他にどんな特徴があるのでしょうか。続きを見ていきましょう。

    特徴5:場の空気を察することができる


    左利きの女性は白黒はっきりしていて、自分のペースで動きたがる人が多いのですが、意外にもその場の雰囲気の変化にとても敏感で、場の空気を読んでとても気を遣うようです。また、空気だけでなく人の気持ちを察して行動することもできるのだそう。

    そのため、その場の空気が悪いなと感じたら、気を遣ってその場を明るくしようと振る舞います。そのような女性は、友人や後輩、会社の同僚などをフォローする場面が多いのも特徴的です。

    空気を読んで明るくしようとすることから、会社にとってはなくてはならない存在になることも多いでしょう。

    特徴6:裏表がない


    白黒はっきりさせる左利きの女性は、裏表がない性格も大きな特徴です。思ったことは素直に伝え、会社などでも自分の意見をストレートに言うタイプでしょう。

    また、裏表がなく素直な性格であるが故に、せっかちで短気な一面を表に出してしまうこともあります。すると、周りからは少しめんどくさがられてしまうことも多いです。

    良くも悪くもストレートで素直な性格という特徴を持つ左利きの女性ですが、裏表がないので陰口を叩いたり人に嫌がらせをしたりといったことはあまりありません。相手に思うことがあれば、素直に伝えられるからです。

    特徴7:マイペース


    自分のペースで物事を進めたいと考えている左利きの女性は、普段の生活も非常にマイペースなようです。自分の考えや直感を何よりも信じているため、周りに合わせることはあまりしません。自分で決めて自分で行動するため、1人になることも多いです。

    会社や学校などで上司や先輩に媚びることもなく、飲み会などの集まりなどにいやいや参加するということも少ないです。上司や先輩ということは関係なく、自分が信頼したいと思った相手を信頼する人も多いようです。

    ただし、そんなマイペースな性格から、周囲からはついていけないと思われて、友人が少ない傾向にあります。寂しがり屋の一面も持つ左利きの女性は、その数少ない友人に自分をさらけ出して甘えるのも特徴の一つです。

    特徴8:天才肌


    左利きの男性と同じように、女性にも天才肌の特徴があります。左利きの男性が天才肌なのと同じ理由で、ひらめきや創造力に長けているのは右脳が発達しているからと言われています。

    右脳が発達していることで、芸術的感性に優れているのが特徴で、芸術的才能を持っていることも多いです。創造性も高いことから、誰も思いつかないようなアイデアを思いつき、会社や学校でその能力を発揮することも少なくありません。

    マイペースでせっかち、そして天才肌ということで、左利きの女性は周囲から「個性的だな」と思われることが多くなります。マイナスになってしまう部分もありますが、会社や学校で一目置かれる存在となるのは間違いありません。