「女っぽい男」ってどんな人?その特徴や恋愛傾向を詳しく解説!

「女っぽい男」と聞くと、どのように感じるでしょうか。女っぽい男とはどんな男性のことを言うのか、また女っぽい男性の特徴や恋愛の傾向などについて掘り下げていきましょう。女っぽい男性との接し方についても紹介していきますので、周囲に女っぽい男性がいる人はチェックしてみてくださいね!

  • 今「女っぽい男」が増えているって本当?

    ひと昔前は、女性に理想の男性を聞くと「身長が高くて高収入で高学歴が良い」「引っ張ってくれるタイプの人でなければ嫌!」という回答が当たり前のように返ってきました。男性が女性を守り、女性は男性についていくというスタイルが王道でしたね。

    しかし、現代ではどうでしょうか。そもそも男女平等が謳われていますし、男性が亭主関白でいようものなら「モラハラ」「思いやりがない」などと言われてしまいます。現代の男性は「頼りがい」よりも「優しさ」などが求められるのですね。

    もはや昔で言う「男らしい男」は減ってきており、逆に「女っぽい男」が増えてきているのが事実です。今回はこの「女っぽい男」について掘り下げていきましょう。

    なお、ジェンダーフリーが叫ばれる現在では「女っぽい」「女性的」という表現も多義的ですが、この記事では、一昔前に意味していたようなおとなしくて控えめで母性的なニュアンスを表すために、便宜的に「女っぽい」「女性的」などを用いました。

    そもそも「女っぽい男」とは?


    「女っぽい男」と言われると、女性がよく使う言葉を使ったり、男性を好きになったり、女装を好んだりする男性を想像しそうになりますが、この記事ではそうではなくて、女性的な感覚や女性的な考えを持ち合わせている男性のことを表現しています。

    「男性は強くあるべき」「男っぽい男であるべき」「女っぽい男なんてナヨナヨしていて頼りない!」という時代もありましたが、現代ではそのような考えはもう古いと言えるのでしょう。

    「女っぽい男」はモテる?モテない?


    女っぽい男性は、あまりモテなさそうに感じませんか。何だか頼りなさそうなイメージがぬぐえないですが、実は女っぽい男性は現代の女性にモテる傾向にあるのです。現代の女性が求める男性像が昔とは変わってきていることが分かりますね。

    なぜ女っぽい男性なのに、女性にモテるのでしょうか。女っぽい男性の性格の特徴や、モテる理由などを分析していきましょう。女っぽい男性にはどんな魅力があるのか、注目してみてください。