「妖艶」の意味とは?妖艶な女性の特徴&モテる妖艶女性の目指し方!

  • 妖艶な女性の特徴《雰囲気編》

    外見に続いて、妖艶な女性の雰囲気について解説します。雰囲気に関して共通していることは、日本らしい奥ゆかしさです。この奥ゆかしさは、出しゃばらず、騒がず、自分を開示しすぎないという妖艶な女性の内面からにじみ出ています。

    落ち着いている


    一般的に女性は、おしゃべりで騒がしいというイメージを持たれやすいですよね。それはそれで元気でチャーミングですが、妖艶さとはかけ離れてしまいます。妖艶な女性の特徴は、常に静かで落ち着いている点にあるからです。周囲がいくらにぎやかにしていても、自分のペースでいられる芯の強さがあります。

    それでいて周りに合わせない頑固者というではなく、周りの雰囲気にはきちんと合わせつつもマイペースを保っています。自分が興奮しているときに妖艶な女性と話すと、落ち着くことができるという効果も。そのため妖艶な女性は、女性からも癒される存在として人気があるのです。

    ミステリアス


    妖艶な女性は、自分のことを簡単に他人に喋りません。自己開示には慎重で、相手を選びます。よほど親しい間柄にならなければ、妖艶な女性のプライベートを知ることはできません。そのため、妖艶な女性にはミステリアスな雰囲気が漂っています。

    妖艶な女性の持つこのミステリアスな雰囲気が、男性の探求心を刺激します。「彼女のことをもっと知りたい」と気にかけているうちに、気が付いたら妖艶な女性のことばかり考えるようになり、心を奪われてしまうのです。

    なんでも話せてしまう


    妖艶な女性の特徴として、なんでも話せてしまう雰囲気があることがあげられます。なぜなら妖艶な女性は必要以上に自分のことを喋らず、聞き上手だからです。落ち着いた態度で上手に話を聞いてくれる女性は、上品で穏やかで優しく見えますよね。

    妖艶な女性は気配り上手なため、適切な相槌を打つことができます。そのため話している方は大変スムーズに話を進めることができ、「この人は話しやすい」と感じるでしょう。話しやすい相手には、色々なことを話したくなってしますよね。

    品がある


    女性らしく色っぽい妖艶な女性に惹かれる男性は多くいます。しかし、妖艶な女性には品があるため、男性から遊びの対象として軽く見られることがありません。それどころか「自分には手の届かない存在」として一目置かれることが多いのです。

    妖艶な女性の醸し出す品のある雰囲気は、程よく色っぽい外見や、落ち着いていてミステリアスな雰囲気から醸し出されています。