「虚栄心」の意味とは?虚栄心が強い人の心理&特徴と対処法を紹介!

  • 虚栄心が強い人との上手な付き合い方!

    身近に虚栄心が強い人がいて困ってはいませんか?ここでは、そんな人達への上手な対処法を解説します。適切なコミュ二ケーションの取り方がわかれば、ストレス軽減につながります。

    自慢話は聞き流す


    会うたびに自慢話を聞かされていると、次第に顔を見るのも億劫になってしまいますよね。自慢話への上手な対処法は、ズバリ「聞き流すこと」です。

    聞いているふりをして聞かない、適当に相槌だけ打っておく、とりあえずニコニコしておく、1人で聞かされそうな時は誰かを巻き込むなど、自分の心が疲弊しない方法を考えてみましょう。

    話している側は、聞き手が適当に流していても、案外気付かないものです。だって自分のことしか見えていないのですから。なので、安心して聞き流してください。

    面倒に感じる場合は距離をとる


    もう話もしたくないレベルでうんざりしている場合は、思い切って距離を置くのもひとつです。あからさまに避けて気付かれてしまっては、後からこじれる可能性もあるので、少しずつ離れていきましょう。

    連絡が来ても時間を置いて返信する、相手のSNSの投稿に「いいね」をしない、近くに来たらさりげなく席を立つなどして、徐々に距離を広げてください。何より大切なのは、その人の存在を心の中で極力小さくすることです。物理的に関わる時間を減らしていくことで、ストレスも軽減されるでしょう。

    言いたいことははっきり伝える


    「聞き流す」「距離を置く」とは別方向のアプローチですが、マウンティングや終わらない自慢話に対して、はっきりNOを突きつけるという方法もあります。「その話、前も聞いたよ」「それぐらいなら誰でもできるよ」など、スパッと言い切ってしまうことで、不快に思っているということを伝えましょう。

    ただし、言い方が嫌味になりすぎると、相手と同じようにマウンティングしていることになってしまいます。あくまで軽く、さっぱりとしたトーンで伝えることを心がけましょう。そして、この方法はキャラを選ぶため、気が弱い人にはおすすめしません。

    相手を小さな子供だと思う


    常にマウンティングや自慢話ばかりされてイライラしてしまうなら、相手を小さな子供だと思うことにしましょう。虚栄心が強い人の過剰な自己アピールは、自信のなさの表れです。そういう目線で見ると、全ての行動は子供がジタバタしているようなものに思えてきませんか?

    癇に障ることがあっても「子供が何か言ってるな」ぐらいに思っておきましょう。気持ちに余裕があるなら、相手が少しずつでも自信を持てるように、「そんなに虚勢を張らなくても大丈夫だよ」とやんわり教えてあげてもいいかもしれません。