貞操観念がある女性・ない女性の特徴とは?意味&診断リストも紹介!

  • 一番モテる!「貞操観念」の上手なコントロール法

    貞操観念がありすぎても、なさすぎてもNGといわれると、ちょうどいいバランスをとるのがとても難しいですよね。

    最後に貞操観念を上手にコントロールする方法を紹介します。ポイントをおさえて、一番モテるバランスの良さをマスターしましょう。

    男性と二人で会うなら終電までに帰る


    うっかりと終電を逃してしまう人は、お泊りや体の関係に持ち込まれやすくなったり、時間にルーズだと思われてしまうかも。貞操観念が低いと判断されてしまうことを避けるためにも、男性と二人で会う時は、必ず終電までに帰りましょう。

    好きだから一緒にいたいという気持ちもわかりますが、終電で帰ることで、相手の男性に「しっかりした子だな」との印象を与えられます。また、物足りないぐらいであえて帰ることで、次への期待も高まりますよ。

    嫌なことは正直に嫌と伝える


    バランスの良い貞操観念を持つ女性になるために、嫌なことは正直に嫌と伝えることも心がけてみましょう。これは貞操観念の高い女性にも低い女性にも両方に該当します。

    貞操観念が低い人は、誘いを断れなくて終電を逃したり周りに合わせたりしてしまいます。逆に貞操観念が高い人は、嫌なことがあっても断れないのではないかと不安を感じて、そもそも合コンや飲み会などの出会いの場を避ける傾向に。

    いずれの場合も、むしろはっきりと断ってくれた方が接しやすいと考えている人も多いものです。思い切って正直に自分の気持ちを伝えてみましょう。

    合コンや二人きりの食事にも参加する


    貞操観念が高すぎる人にありがちなのが、そもそも合コンや二人きりのお誘いをすべて断ってしまうことです。それでいて「出会いがないから恋人ができない」と悩みを抱えていることも。

    もしかしたらあなたに好意を抱いている男性がいて、思い切ってプライベートのお誘いをしているのかもしれません。警戒しすぎずに、気になる相手が参加する飲み会や食事には思い切って参加してみるのがおすすめですよ。

    自分が男性を選ぶ立場になる


    貞操観念のない女性の多くは、あまり自分に自信がありません。そのため、言い寄ってくれる男性がたとえ好みでなくても応えようとする傾向にあります。末永くお付き合いできる相手を見つけるためにも、まずは自立した女性を目指しましょう。

    たとえばなにか没頭できる趣味を見つけたり、スキルアップを狙って資格の勉強を始めてみるのもおすすめです。一人でも人生を楽しめる方法を知ることで、精神的に自立をして、相手に流されずに自分好みの男性を選ぶ立場の女性になりましょう。