嫉妬した男性がとる態度とは?やきもちを妬く男性心理を詳しく解説!

実は「男性の嫉妬心は態度でバレバレ」って知っていましたか?嫉妬は女性のものというイメージがありますが、むしろ男性のほうが露骨ということも。ということでこの記事では、男性の嫉妬心について表に出てくる態度や背後にある心理の観点から解説します。

  • 男性の嫉妬は態度でわかるって本当?

    「嫉妬」という二文字の漢字には両方とも女偏が含まれていますよね。このことからも、「嫉妬=女性のもの」というイメージがあるのではないでしょうか。

    しかし、それはあくまでイメージの話。嫉妬心は男女問わず抱くものです。むしろ、男性の嫉妬こそ態度で分かりやすいという意見も。ということで、男性の嫉妬について見ていきましょう。

    そもそも嫉妬って?


    嫉妬という言葉は主に2つの意味で使われます。1つは、自分より立場の良い人を妬む気持ち。「友人の出世に嫉妬する」などが典型的な例ですね。この感情の根底には敗北感があります。

    もう1つは、男女関係における嫉妬です。自分の恋人や配偶者、あるいは片思いをしている相手が、ほかの異性を評価した時に抱きます。こちらの嫉妬心の根底にあるのは独占欲です。

    ただし、どちらの場合も劣等感が元になっています。そのため、男女問わず自信のない人ほど嫉妬心を抱きやすい傾向に。ただでさえ自信がないところに、友人が出世したり恋人がほかの異性をほめたりすると、完全に自信を喪失してしまうのです。

    嫉妬しない男性はいない?


    嫉妬しない男性は基本的にいないと考えましょう。といっても、これは男性だけに限る話ではありません。まったく嫉妬しない女性も、基本的にはいません。

    なぜなら、人は誰でもある程度の自信がなければ自分を保てないから。もともと自信にあふれる人は多少のことでは揺るぎませんが、それでも限度があります。あまりに自信を失う出来事が多いと、やがて辛く感じる時が来るでしょう。

    そして、男性は社会的にも生物学的にもそうなりやすい傾向にあります。男は生物学的に競争する生き物なうえ、「男なんだからしっかりしろ」と言われて育つからです。

    付き合ってないのに嫉妬する男性も?


    付き合っていないときから男性は嫉妬が態度に出ます。女性からすれば、彼氏でもない男性に嫉妬されるなんて迷惑でしかありませんよね。しかし、男性にとってはすでに競争が始まっています。ほかの男よりも自分が高い評価を得たいのに、それが叶わなくて嫉妬するのです。

    交際前から露骨に嫉妬する男性は、付き合ってからも基本的には嫉妬深い態度が続きます。そのため束縛を嫌う女性は、交際前から嫉妬する男性とは付き合わないのが賢明です。しかし、一方でその態度は、その男性があなたに夢中なことの証拠でもあります。