彼氏のプロポーズには前兆がある?行動&会話でわかる前触れを解説!

  • 彼氏のプロポーズの前兆≪行動編パート2≫

    まだまだプロポーズの前兆はあります。些細な行動の中にも、その前兆が隠されているのです。引き続き、プロポーズの前兆となる彼氏の行動を見ていきましょう。

    家電や家具を見に行く


    元々貯金をしていたなどで金銭的に余裕がある場合は、次の段階に進んだ行動を見せることがあります。たとえば、プロポーズを考えている彼氏は、あなたとの新生活を見込んで、家電や家具を見に行こうとするでしょう。

    あなたも一緒に連れていく場合は、プロポーズはそれほど先のことではないかもしれません。購入する家電や家具に、あなたの趣味や好みを反映させたいという思いもあるのでしょう。デートコースの中に、家電量販店などの店が増えた場合、その行動はプロポーズの前兆であることも多いです。

    彼女に電話することが増える


    「最近、彼氏から電話がくることが増えたなあ」と感じていませんか?これもまた、プロポーズの前兆である可能性があります。

    プロポーズするためにオシャレなレストランを予約したり、プロポーズをする際に渡す婚約指輪を一人で用意していることが考えられるでしょう。他にも、婚前旅行を計画している、いろいろな式場の下見をしているなど、プロポーズに向けてバタバタと動き回っているのかもしれません。そのため、お店や会場などからの電話が多くなることもあるのです。

    他の女性との関わりを絶つ


    プロポーズされる時、彼氏の背後に怪しい女性の影が見え隠れしていたり、女友達が異常に多かったら、すんなりプロポーズを受け入れられませんよね。不安や心配が先に立って、なかなか結婚に踏み切れなくなるでしょう。

    その不安や心配をあなたに与えないように、プロポーズする前に女性関係を整理する男性もいます。なぜなら、あなたに安心してプロポーズを受け入れてもらいたいからです。他の女性との関わりを絶つような行動を見せるのも、プロポーズの前兆と言えるでしょう。

    避妊しなくなることも


    プロポーズを控え、あなたと家族になる覚悟ができ、あなたとの子どもが欲しいと思うようになった彼氏は、避妊しなくなることもあります。これは本来あまりいいことではありませんし、またあなたにプロポーズの答えをもらっていない段階ですが、彼氏の中では「結婚する」という意識が強いのかもしれませんね。

    それまでしっかりと避妊してくれていた彼氏が、急に避妊しなくなったら、プロポーズされる前兆と言えるでしょう。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)