彼氏のプロポーズには前兆がある?行動&会話でわかる前触れを解説!

  • 彼氏のプロポーズの前兆≪行動編パート1≫

    彼氏があなたにプロポーズをしようと覚悟している時、彼氏の言動に様々な前兆が見られます。どんな前兆を見せることが多いのか、まずは「行動」から見ていくことにしましょう。

    仕事に力を入れ始めた


    あなたを養うためにも、あなたにプロポーズを受け入れてもらうためにも、まずは「仕事をしっかりとしないと」と責任感を持ちます。仕事を優先するようになった、仕事関係の飲み会を断らなくなったなど、仕事に力を入れ始める様子が見られたら、プロポーズの前兆でしょう。

    今すぐ、というわけではない場合もありますが、「夫としてどうあるべきか」という意識が強くなっていることが考えられます。

    友達との付き合いを減らした


    友達との付き合いを減らすという行動も、プロポーズの前兆です。あなたと結婚し家庭を持つことになったら、自然と友達との付き合いは減っていくでしょう。結婚してから生活が一変するよりも、徐々に減らして慣らしておこうと努力している彼氏の行動です。

    「友達優先だった彼氏が最近あまり遊びに行かない」「友達より自分を優先してくれた」と感じることが増えたら、それはプロポーズの前兆の可能性があります。

    家族や友人に彼女を紹介する


    プロポーズをする前に、予め家族や友人にあなたを紹介するという行動に出る人もいます。「これからこの彼女と結婚しますよ」と周りに知ってもらうためでもありますが、あなたに自分の人間関係を把握してもらうためでもあります。

    結婚したら、彼氏の周りの人達とあなたが関わることも多くなりますよね。そのため、あなたに自分の人間関係を知っていてもらって心の準備をしてもらいたいと思っているのでしょう。彼氏が自分にとって大事な人や近しい人に彼女を会わせる場合は、プロポーズの前兆である可能性が高いと言えます。

    貯金をするようになった


    結婚には、それなりのお金がかかりますよね。結婚後の生活だけではなく、結婚式や新居の準備などにもお金はかかるでしょう。

    そのため、プロポーズを考えている彼氏であれば、その前にあらかじめ貯金をし始めます。これも前兆の一つです。貯金をする姿が見られたり、節約することが多くなった場合、あなたとの未来に向けて努力しているのでしょう。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)