放置プレイは恋愛の駆け引き!効果的なやり方と自分がされない方法

恋愛テクニックのひとつである放置プレイは、好きな人との恋の駆け引きです。好きな人の心をつかみたい、マンネリ化した関係をどうにかしたいと思っている人も多いのではないでしょうか。今回は放置プレイのやり方や、放置された人の本音を紹介していきます。

  • 放置プレイとは?

    放置プレイと聞くと、どのような印象をもちますか?少しエッチなイメージをもつ人もいるかもしれませんね。今回は放置プレイとはどのようなものなのかを詳しく説明していきます。放置プレイの効果ややり方も見ていきましょう。

    放置プレイ本来の意味はSM


    最近では様々な場面で聞く「放置プレイ」という言葉ですが、本来の意味は放置されることで快楽を得るSMプレイからきています。SMプレイにおける放置プレイとは、文字通り性行為の時にパートナーを放置することで相手に快楽を感じさせるというもの。

    しかし最近では、その本来の意味から離れ恋愛においても「放置プレイ」が使われています。では、恋愛における放置プレイとはどういったものなのか、次の項目で見ていきましょう。

    恋愛テクニックの放置プレイとは?


    恋愛テクニックでは、放置プレイは駆け引きとして使われます。誰かを好きになると不安になったり相手の気持ちを知りたくなったりしますよね。自分だけが好きで、相手はどうでもいいと思っていないか不安になることもあるでしょう。

    好きな人の気持ちを探りたい時やパートナーを試したい時などに放置プレイをすることで、相手の気持ちを確かめることができます。恋は押したり引いたりの駆け引きです。放置プレイをうまく使えば、あなたは手放したくない人になるでしょう。

    放置プレイは愛情の裏返し


    放置プレイは愛情の裏返しで、大好きな気持ちの表れです。どうでもいい異性や気持ちが冷め切ったパートナーの気持ちを引こうとする人はほとんどいないですよね。つまり放置プレイは好きな相手だからこそやっているのです。

    やりすぎは逆効果


    放置プレイは恋の駆け引きのテクニックで愛情の裏返しでもありますが、やりすぎは逆効果なので注意してください。

    駆け引きをしようと放置しすぎて相手の気持ちが冷め切ってしまうということもありますので、相手の反応を見ながら、適度な放置をしてくださいね。