酒好きな女性はアリ?ナシ?分かれる「男性のホンネ」に注目!

  • 酒好き女性はどう思われてる?男性のホンネ

    お次はさっそく、酒好き女性に対する男性のホンネを探っていきましょう。酒好き女性のみなさんは必見です。

    普段見られない一面が見られる


    「いつもはしっかりしてる子が、酒を飲むとほどよく甘えるようになったり…っていう普段見られない部分を見るとかわいいなって思います。」(26歳/男性/営業職)

    お酒を飲むと、普段は見られない一面が出てしまう…という人は多いです。仕事の時は厳しい表情をしているのに、お酒が入るとニコニコしていて少し隙もある…そんな女性が居るとドキッとしますよね。いわゆる「ギャップ萌え」の効果だと言えるでしょう。

    お酒を飲んでいるときはさらに相手が魅力的に見えてくるものなので、そのギャップにやられる男性も少なくはないようですよ。

    話題が多くて楽しい


    「お酒好きな女性ってなぜか話が上手ですよね!飲みの席で出会う女性は魅力的に感じちゃいます!」(29歳/男性/エンジニア)

    酒好きな女性は話しの引き出しをたくさん持っていることが多く、話し上手であることが多いです。飲みの席で聞いた世間話やお酒にまつわる雑学まで、会話の合間にちょこちょこ小ネタとして挟んでくるので会話をしていて飽きません。

    また、酒好きな女性は話し上手であると同時に聞き上手でもあります。飲みの席での振る舞いを心得ているので、相槌の打ち方や相手の乗せ方なども十分に弁えているのですね。このような話し上手兼聞き上手な女性は、飲み会以外でももちろん人気があります。

    一緒に飲めるのは魅力的


    「酒好きな女性が彼女なら、一緒に飲み会にも連れて行けるし、一緒に楽しく飲めるから良いなと思います。」(33歳/男性/建設業)

    飲み会でお酒好きな女性は重宝されます。お酒はあまり飲まないという女性が多い中で、男性と一緒にお酒を飲める女性が一人でも居ると、その場の雰囲気もなんだか華やかになりますよね。

    また、酒好きな女性が彼女であれば、一緒に飲みの席にも連れて行けます。一緒に飲み会に参加して一緒に帰れば、浮気の心配もなくなりますよね。飲み会に参加することで共通の友人が増えることもあるので、これは一石二鳥だと言えるでしょう。

    腹を割った話ができる


    「お酒が好きな女性が上司にいるんですが、飲み会で腹の割った話ができるのでとても好感が持てます。」(25歳/男性/営業職)

    職場での付き合いにおいても、酒好き女性は大活躍します。「飲みニケーション」なんて言葉も流行ったように、社員同士の距離を縮めていこうという目的で飲み会を開催する会社も少なくはありません。たしかにお酒を飲みながらだと、つい本音が洩れがちですよね。腹を割った話もしやすいです。

    飲みの席だと「多少のタメ口でもOK」という上司も多いですから、一気に互いの信頼度も増すというわけです。また、友達関係でも、飲み会までそれほど親しくなかった相手と一度お酒を飲んでからは仲良くなったという事例も多くあります。

    酒の力を借りて「本音トーク」をしたがる人は多いということですね。

    酒好き女性にはチャラい人が多いよね


    「酒好きな女性はチャラいイメージがあるので敬遠しています。」(36歳/男性/製造業)

    中には、酒好き女性は遊び人のイメージがあるため遠ざけている、という男性も存在します。一緒にお酒が飲める、いろんな話ができて楽しいと思う男性も多い一方で、酒が飲めるということはそれなりの場数を踏んできたということか…と勘繰る男性もいるということでしょうね。
  • 酒好き女性はアリ!な男性の「体験談」

    酒好き女性について好印象な人も多いようですが、具体的にはどんな部分に魅力を感じているのでしょうか?「酒好き女性はアリ派」な男性の意見を、その体験談とともに紹介します。

    「本音で話してくれて話が弾む」


    「酒好きな女性と飲むと本音トークが炸裂するんですよね!だからプライベートなことも聞きやすいし、誘いやすいし良いことずくめです!」(26歳/男性/美容師)

    酒が入るとぶっちゃけ話が多くなっちゃう…という人、読者の中にも居ませんか?お酒を飲むと酔っぱらって隙ができやすくなります。男性側からしてみれば、本音を喋ってくれる女性相手だと、「いいな」と思った時に「彼氏いるの?」と聞きやすいですし、口説きやすいというメリットもあるのですね。

    女性は飲み会の時に、意中の男性に対して「酔ったフリをしてベッタリ」ではなく、本音で相手と会話した方が射止めやすいのかもしれませんよ。

    「ノリが良くて一緒にいて楽しい」


    「酒好き女性はノリが良いですよね。酒が入ってないときでも接しやすい人が多い印象です。」(37歳/男性/IT)

    酒好き女性の良いところは「とにかくノリが良いところ!」という人は少なくありません。飲み会中はもちろん、プライベートでもノリよく付き合ってくれるので、一緒にいて楽しいという印象を受けるようですね。

    お酒を抜きにしても、親しみやすくノリが良い人の周囲には自然と人が集まってきます。この点からも人望の厚さが伺えるので、さらに好感度は上がるでしょう。

    「居酒屋デートも嫌がらないのが最高」


    「カフェやレストランでお金使うより居酒屋でお金を使いたい僕にとって、居酒屋デートを喜んでくれる酒好き女性は最高です。」(32歳/男性/事務職)

    お酒好きで、居酒屋やバーを巡ったりいきつけの店を作ることに喜びを感じているような男性にとっては、酒好き女性というのはまさに理想的な相手です。居酒屋デートを嫌がる女性は結構多いので、我慢しているという男性も実際多いのです。

    もしかすると彼女が酒好きとは知らず、居酒屋デートを我慢しているという男性もいるかもしれません。周囲からのイメージダウンを嫌って酒好きを隠している女性は、付き合っている人には酒好きを告白しておいた方が良いでしょう。

    「ちょっと無防備なのが逆にイイ」


    「お酒が好きな女の子ってあまりガードが固すぎないんですよね。ときどき無防備な姿を見せるのがたまらなくイイです。」(24歳/男性/接客業)

    酒好き女性に限った話ではありませんが、お酒が入ると多少無防備になる女性は多いですよね。あまりにもガードが緩すぎると男性に引かれますが、適度に隙が見える女性だとグッとくる男性は多いようです。

    いつも職場では敬語や丁寧語で話している人がほとんどですよね。しかし、お酒を飲むと思わず方言が出ちゃったり、悪気なくタメ口交じりで話してしまこともあるでしょう。このギャップに惹かれる人は多いのです。相手の男性は「素を出してくれてるんだな」と嬉しくなるのですね。