「35歳男性」の魅力と恋愛のコツ!“地雷”タイプも合わせてご紹介

  • 35歳男性と幸せな恋愛&結婚をするコツ

    35歳の男性と幸せな恋愛をするためには、どのような対応をしていかなければならないのでしょうか。また、35歳になる男性と結婚をするためにはどういった行動がキーとなるのでしょうか。ここでは、35歳男性と幸せな恋愛や結婚をするコツについて詳しく解説します。

    本音で会話する


    恋愛をするにあたり、パートナーと本音で会話をすることは基本中の基本です。しかし、大人になればなるほど相手のことを考えすぎて、つい本音とは違った意見を述べてしまうこともあるでしょう。思ったことを素直に言えないと、後々トラブルに発展してしまう可能性もあります。メールやLINEでも良いので、自分の気持ちを素直に言い合えるカップルを目指しましょう。

    それぞれの時間を大切にする


    35歳の男性と素敵な恋愛をするためには、それぞれの時間を大切にしましょう。相手のことを深く知りたいと思うのは、それほどその人のことを好きである証拠です。しかし、趣味や交友関係など、相手のプライベートにまで踏み込んでいくのは、少々縛りすぎているかもしれません。

    何をするにも一緒がいい、相手の行動をすべて把握していなければ気が済まないと考えていると、お互いが疲れてしまいます。

    1年以上同棲する


    デート中は自分のことをよく見せようと、お互いに猫を被っている部分が少なからずあります。料理好きと言っていた彼女の手料理が、実はほとんどが加工食品だったり、休日は趣味に没頭していると言っていた彼氏が、実は1日をだらだらと寝て過ごしていたり、見えないところでは裏がある可能性も否定できません。

    35歳の男性は結婚を視野に入れて恋愛していることも多いので、まずは1年以上同棲をしてお互いに本当の姿をさらけ出すことも必要でしょう。

    親の介護・子どもについて話す


    交際期間を経てから結婚に至るケースがほとんどなので、男性が35歳から恋愛をスタートした場合は、結婚する時の年齢が36歳以上である可能性が高まりますよね。そうすると、自分の子どもが生まれるのは早くても37歳前後となるでしょう。

    妊娠して出産するのは女性なので、高齢出産などのリスクは男性にはありません。しかし、男性も加齢と共に妊娠させる能力は低下します。そのため、子どもは何歳までに欲しいかを予め聞いておくと、安心して交際を続けることができるでしょう。

    また、35歳男性のご両親は、若くとも55歳前後が一般的。結婚する頃にはご両親が還暦を迎えている可能性もあるので、同居するのかどうかや、親の介護のことについても詳しく聞いておくと良いですよ。