「35歳男性」の魅力と恋愛のコツ!“地雷”タイプも合わせてご紹介

  • 男性が35歳まで独身だった理由は?【難有り編】

    男性が35歳まで独身だったのは、出会いのきっかけを逃したり、多忙で結婚するタイミングを逃したりといった理由もありますが、何か問題がある可能性も否定できません。ここでは、男性が35歳まで独身である理由「難有り編」をご紹介します。

    離婚歴がある


    男性が35歳まで独身だった理由の1つに、離婚した過去があることが挙げられます。一昔前とは違い、現代では離婚する夫婦がいることが当たり前の事態になってきました。そのため、20代の頃に結婚したものの、30代に入って離婚してしまう夫婦も少なくありません。

    とはいえ、離婚した原因が相手にある場合は特に問題ありませんが、35歳の男性側にある場合は注意が必要かもしれません。特に、離婚した原因が「まだ若かったから」といった漠然とした理由や、「相手に浮気されて…」などとまるで悲劇のヒロイン状態である場合は危険です!自分の非を認められず、責任逃れする性格である可能性が高いでしょう。

    驚異的なナルシスト


    自分のことが好きで好きすぎて堪らない!そんなナルシストな男性も、35歳で独身である可能性が高いでしょう。ナルシストな男性は、基本的に他人よりも自分を甘やかして可愛がる性格のため、女性への気遣いがまずできません。もしくは、自分をよりよく見せるためにキザなセリフを吐いたりサプライズをしたりと、世間一般で言う「イタい」人間に該当します。

    また、SNSのアイコンが自撮り画像だったり、身だしなみを整えるのに女性よりも長く時間がかかったりする男性は、ナルシストの傾向があるでしょう。隣でネガティブな言葉ばかり吐かれるのも億劫ですが、自己肯定感が高すぎるのもトラブルの元となるので、なぜ35歳で独身なのかしっかりと見極めましょう。

    恋愛がやめられない!浮気性の男性


    女性と恋愛することが大好きで、二股三股は当たり前といった浮気性の男性も、35歳まで独身である可能性が高いでしょう。若気の至りはあるかもしれませんが、それでも年齢と共に女遊びは減少していくものです。しかし、中には1人の女性に絞ることができず、35歳になっても女遊びがやめられない男性もいます。

    前章でもお伝えしましたが、同年代よりも大人で、金銭面・精神面で余裕のある35歳の男性に惹かれてしまう女性も多いです。しかし、この年齢まで女遊びを続けてきたのですから、1人の女性に絞ることは簡単ではないでしょう。浮気性の男性との恋愛だけはなるべく避けるようにしてください。

    35歳にして超マザコン


    母親を大切にする男性は素敵ですが、行き過ぎたマザコンは危険です!親離れができていない分、母親も子離れできていないケースが多いので、誰と付き合って誰と結婚をするのかは全て母親任せというマザコン男性もいるでしょう。そうなると、35歳まで誰とも結婚することなく独身でいる可能性は高まりますね。

    「マザコンくらいなら目をつむることができる」と考える女性も中にはいるかもしれませんが、マザコン男性の決定権は基本的に母親にあります。恋愛中はデートの場所、結婚したら新居の場所や結婚式場の場所など、全て母親に決められてしまうこともあるでしょう。あとあと痛い目に遭わないためにも、35歳で独身の男性がマザコンかどうか調べておくと安心ですね。

    実はモラハラ体質


    とにかく魅力的で素敵な男性が35歳まで独身である原因には、実はモラハラ体質である可能性も挙げられます。付き合う前はとても紳士でドキドキさせられていたのに、いざ付き合ってみると「あれ?」と思うような出来事が増えてきた、という場合は特に注意してください。

    自分を否定される言葉をかけられることもあれば、まるで下僕のような扱いをされることもあるでしょう。同棲を始めた途端、毎日のように明け方まで説教をするようになる男性もいれば、彼女が逃げられないように財布や通帳を預かってしまう男性も中にはいます。

    モラハラ体質の男性はまともな恋愛をすることができないので、異変を感じた時はすぐに距離をとるようにしてくださいね。