「Eカップのおっぱい=巨乳?」男女が持つイメージの違いに驚き!

  • Eカップからが巨乳?男女で違う「巨乳」の定義

    巨乳の定義は男性と女性で異なることがあります。個人差や好みもあるかもしれませんが、一般的には何カップからが男女ともに「巨乳」と言えるのでしょうか。男性や女性の実際の声を紹介していきます。

    Cカップから


    「今までの女性はみんなおっぱいが小さかったので、もうCカップもあれば十分巨乳と言えますね!ブラジャーを付けなくても胸のふくらみが分かる時点で、巨乳だと思っています。」(21歳/男性/学生)

    「実際おっぱいが大きい人なんてそんなに多くありません。バストアップさせるのだって大変なので、Cカップもあれば巨乳だって言えると思います。Aカップの人は胸のふくらみがほとんどありませんが、Cカップだとちゃんとおっぱいがあるってわかりますから。」(22歳/女性/フリーター)

    Cカップから巨乳だと思っている人もたくさんいます。年代が分かれば若いだけ、巨乳に触れ合う機会が少ないためそう感じることが多いのかもしれません。また人によって胸が成長する時期も違ってくるため、二十歳を過ぎて体が成熟した女性のほうが巨乳が多い傾向にあります。

    Dカップから


    「今までA~Cカップの女性とは付き合ったことがありますが、Dカップの女性と付き合ったことはありませんでした。今の彼女はDカップですが、やっぱり今までの女性と比べると触った感じも違うし、巨乳だなって思います。」(24歳/男性/会社員)

    「Cカップまでの女性ならたくさんいるけど、Dカップってなると私の周りでは珍しいです。服の上から見ても胸がしっかりと膨らんで見えるのが巨乳!というのが私の中での巨乳定義です。」(24歳/女性/会社員)

    Dカップのおっぱいを持つ女性に対して、男性も女性もはっきりと巨乳のイメージを持ち始めるようです。Cカップ以下の女性と比べると、触り心地や服の上から見た感じも違ってきます。Dカップの女性を見て、胸が小さいと感じる人は少ないようです。

    Eカップから


    「Eカップまできたら完全に巨乳だと思います。そんなに胸の大きい女性は日本人には少ないですよね。グラビアをかざるような女性と同じ胸のサイズは、男性を虜にする巨乳なんだと思います。」(30歳/男性/会社員)

    「私はDカップです。ラインジェリーショップで可愛い下着を買うことができますが、Eカップの下着はたくさん種類がないように思えます。なのでDカップの女性はたくさんいると思いますが、Eカップは希少価値の高い巨乳だと思っています。」(28歳/女性/会社員)

    Eカップにもなると、グラビアを飾る巨乳の女性のイメージもありますよね。男性を虜にできるような巨乳はやはりEカップからなのかもしれません。ランジェリーショップなどでもEカップ以上の下着はたくさんは取り扱っていませんよね。そのため珍しいほどの巨乳はEカップから、というイメージを持つ人も多いようです。

    Fカップから


    「Fカップは完全に巨乳どころか、大きすぎるイメージですね。いまだにグラビアくらいでしか見たことがありません。」(27歳/男性/会社員)

    「Fカップの友達がいますが、本当に大きいです。ぱっと見だけでもおっぱいが目立ってしまうくらいの巨乳だと思います。」(29歳/女性/主婦)

    Fカップともなると、男女問わずに間違いなく巨乳だというイメージを持たれているようです。グラビアなどで見かけることはありますが、Fカップの女性はそれほど多くないため実際に見たことがないという人もたくさんいるでしょう。巨乳どころか大きすぎ、というイメージを持たれることも少なくありません。