積極的な女性はアリ?ナシ?男性の本音&正しいアプローチ方法とは

  • 成功する積極的な女性の特徴

    積極的にアプローチして成功する可能性もあれば、失敗する可能性もあります。では、積極的なアプローチを成功させている女性にはどんな特徴があるのでしょうか。

    空気を読んだアプローチができる


    いくら積極的なアプローチを好む男性が相手でも、時と場合があります。疲れている際に過剰に話しかけられれば、好きな相手であってもうんざり。

    そのため、アプローチは空気を読んで行うことが大切です。相手がアプローチされて喜ぶタイミングを見極めましょう。たとえば、相手が疲れている際は、ちょっとした気遣いにとどめておくといいですね。逆に、二人きりで良いムードのときは、いつも以上に積極的になるのもアリです。

    聞き上手


    大抵の人は自分の話を聞いてほしいと思っています。自分から話しかけるのが苦手な人でも、それは拒絶されるのが怖いだけ。もし安心して話を聞いてもらえるのであれば、ぜひそうしたいと考えています。

    そのため、相手が自分のことを話し始めたら、聞き役に回るのも大切なこと。特に普段あまり積極的でない男性が気持ちを吐露し始めたら、真摯に耳を傾けましょう。それは、あなたの積極的なアプローチに好感を抱き、心を許し始めている証拠です。

    失敗を引きずらない


    アプローチしていれば失敗することはしばしばあります。頑張って積極的になったのに、相手に拒絶されれば傷つくのは当然です。「もう積極的になるのはやめよう…」と心が折れてしまう人もいるでしょう。

    しかし、そこで諦めれば、その後意中の相手と一緒になれる確率はグッと下がってしまいます。苦しいことですが、そのつらさを乗り越えることが大切。大抵の場合、2、3回失敗すれば慣れるものです。できるだけ早く気持ちを切り替えて、失敗を次のアプローチに活かしましょう。

    媚びない


    男性の良いところを見つけ、それを積極的に褒めることは大切。特に理由がなければ、ほとんどの男性は女性に褒められれば喜びます。褒め上手であることは、意中の男性を射止める際の必勝テクニックといえるでしょう。

    ところが、「褒め」が「媚び」になってはいけません。褒めるべきところでない部分まで褒めるのは止めましょう。なぜなら、男性が調子に乗り、次第に相手の女性のことを見下すようになるからです。

    女性が媚びると、男性の気持ちは「俺のこと好きなのかな…?」から「俺のこと好きなんだろ」に変わります。恋愛はあくまで対等な立場で行うもの。こんな関係にならないように要注意です。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)