積極的な女性はアリ?ナシ?男性の本音&正しいアプローチ方法とは

  • 中には積極的な女性のことが苦手な男性も…

    積極的な女性を苦手とする男性に積極的にアプローチするのは逆効果です。では、そういう男性は積極的な女性のことを具体的にどう思うのでしょうか。

    ガツガツしてると感じる


    「どん欲だなーと思います。ちょっと男っぽいなとも」(30歳/教師)

    おしとやかで控えめな女性がタイプの男性から見れば、積極的な女性は「ガツガツしている」と感じられます。貪欲で慎みがないように見えるのです。そんな女性に、男性は引いてしまうことも。

    ただし、これは男性のことをまったく考慮していないアプローチをした場合。相手が喜んでいないなと感じたら身を引くようにすれば、突然引かれるような事態にはなりません。要は、アプローチをするにせよ待つにせよ、配慮に欠けた言動は良くないということですね。

    押しつけがすごい


    「あんまり意見を押し付けられるとウンザリですよね。言葉は悪いけど、何様のつもりなんだって思いますよ」(27歳/IT関係)

    自分の意見をグイグイ押し付けると、相手は不快に思います。これは何も恋愛に限った話ではありませんね。積極的なアプローチというより、ただのわがままです。

    中には、女性のわがままを許してくれる器の大きな男性もいます。しかし、少なくとも親しくない相手からいきなりわがままを言われて喜ぶ人はいません。相手との距離感をよく考えたうえで、どこまでの意見なら主張してよいのか考えることが大切。

    焦っているように見える


    「心にゆとりがないというか、一緒にいても落ち着かなさそう」(24歳/飲食店)

    恋愛に積極的過ぎると、「そうまでして彼氏が欲しいのか?」と思われる可能性も。これだと男性は、自分に好意があるからアプローチしているのではなく、手っ取り早く彼氏が欲しいだけなのではないか?と勘繰るように。

    そこまで思われなくても、焦ってアプローチしているように見えたら、良い印象を抱いてもらえることは稀です。アプローチの際は、心に余裕を持っておくのも大切ですね。

    メンヘラだと思われる


    「甘えるのと依存するのって違うと思う。そこの区別はつけてほしいかな」(35歳/経営者)

    積極性の方向を間違えると、いわゆるメンヘラなのではないかと思われることも。特にメールやLINEの頻度があまりに高かったり、寂しがりな傾向が強すぎると、メンヘラだと思われがちです。そういった女性に苦手意識を持っている男性も多くいます。

    ただ、度を間違えなければかえって好かれるケースも。女性から甘えられて喜ぶ男性は少なくありません。むしろ積極的に求められていることに安心感を抱きます。

    男性のほうから誘いたい


    「俺のほうから行きたかったのに…ってなりますね。最近は草食系男子が多いんでしょうけど、自分は違うんで」(25歳/会社員)

    肉食系男子は自分のほうから積極的にアプローチしたいと考えています。恋の始まりでは自分から話しかけて口説き落としたい。そしてデートでは自分ですべてのプランを考えて女性を喜ばせたい。そんな積極的な男性も多く存在します。

    そういった男性に、女性のほうから積極的にアプローチすると逆効果。意気消沈させてしまう可能性も。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)