デートの別れ際にキスする男性心理|本命の見極め方と可愛い対応法!

  • デートの別れ際のキス「本命or遊び」の見極め方!

    キスをされた場合、1番大切なのはあなたの気持ちです。とはいえ、自分の気持ちがどうであれ、彼の気持ち次第ではこれから先の対応も変わってくるでしょう。

    本命としてきちんと考えてくれているのであれば、今後もデートを重ねて2人の距離をもっと近づけるべきです。しかし、相手が遊びのつもりだった場合は、これ以上関わると都合のいい女になってしまう可能性があります。

    別れ際にキスをするときの彼の仕草や態度で、本命か遊びかを見抜く方法をお教えします。

    告白されたら本命


    別れ際にキスをされて、その後すぐに告白された場合は、間違いなく本命です。告白とキスの順番が違っただけでしょう。

    頻繁に連絡をとっていたり、何度もデートを重ねる間柄であれば、お互いの気持ちには何となく気づいているはずです。彼はきっと「告白はOKされる」という確信があったのでしょう。

    別れ際のキスは告白の合図です。今日からは、ちゃんと恋人同士になろうねという意味も込めて、キスと一緒に告白をしたのではないでしょうか。

    彼が照れていたら本命


    相手の本心を見抜くには、キスをした直後の彼の様子を観察してみる必要があります。別れ際にキスをしたあと、彼はどんな表情でしたか?大抵の場合、照れたような笑顔を見せるのではないでしょうか?

    キスのあとに相手が照れていた場合は、本命の可能性が高いです。好きでもない相手とキスをして、恥ずかしがる人はいないでしょう。

    きっとキスをする前は緊張していたはずです。キスの直後は、その緊張がほぐれると同時に拒否されなかったことに安心します。また、彼女の反応を確認する必要もあるでしょう。

    キスをした直後、何も言わずに照れていた場合は、そのような感情が入り混じっている証拠です。

    意味を確認してもハッキリしなかったら遊び


    相手のことをどう思っていようと、キスをされた理由は気になりますよね?今後のためにも、彼が自分のことをどう思っているのかは確認する必要があります。

    「何でキスしたの?」「今のキスの意味は?」と勇気を出して聞いてみたにも関わらず、相手が微妙な反応を見せたり、「何となく」と、意味をハッキリ言わなかった場合は遊びである可能性が高いです。

    こちらから質問を投げかけた場合は「好きだからだよ」と、告白をしやすい状況に持っていっています。にも関わらず、きちんと言わないということは、言えない理由があるということでしょう。

    後日何ともない顔をしていたら遊び


    別れ際にキスをした場合、人によってはそのまま「バイバイ」することもあるかもしれません。しかし、だからといって遊びであるとは限りません。

    注目すべきは、キスをした後。家に帰ってからや後日顔を合わせたときです。デートが終わって家に帰ってから、「今日は楽しかったよ」などの連絡が相手から来た場合は、本命の可能性もあるでしょう。

    ただし、何の連絡もなく、さらには顔を合わせても何もなかったような顔をしている場合は、これ以上の関係を望んでいないということ。彼にとっては、大した出来事ではなかった可能性が高いでしょう。
  • デートの別れ際にキスされた時の可愛い対応法!

    せっかく彼が勇気を出してキスをしてきてくれたのです。相手が好きだった場合は、その気持ちに応えてあげたいと思うのではないでしょうか。

    そんな方のために、デートの別れ際にキスをされた時の、可愛い対応法をご紹介します。男性が思わずギュッと抱きしめたくなるような可愛い対応をして、彼の気持ちをグッと掴んでおきましょう。

    自分もキスを返す


    男性からキスをされて、自分の気持ちを返したい場合は、そっくりそのままキスを返すのが簡単です。

    別れ際のキスの場合、最初は「チュッ」という軽いキスで始まるのが定番ですので、それを利用して今度は自分からキスをしてみましょう。唇が離れる瞬間に彼の胸元の服を掴んで、そっと引き寄せるようにキスをすれば、きっと「ドキっ」とするはずです。

    男性は、本心では女性に積極的になってほしいと感じています。彼がその気になっているのであれば、こちらから積極的に攻めても引かれることはありません。

    ギュッとハグをする


    こちらからキスをする勇気がない人は、彼の体をギュッと抱きしめるようにハグをするといいでしょう。

    別れ際のキスは特に、このあとさよならをするタイミングでのキスです。このまま離れてしまうのは、もったいないですよね。「まだ離れたくない」という気持ちを示すようなかたちで、少し強めに抱きしめるのがポイントです、

    その仕草だけで、相手にあなたの気持ちが伝わるはずです。

    上目遣いから目を逸らす


    ギュッとハグをしたあとは、上目遣いでそのまま彼の顔を見つめてください。とはいえ、近距離で見つめ合うのは恥ずかしいですよね。ですので、恥ずかしくなったらサッと目を伏せて目線を逸らしてください。

    男性は女性の上目遣いに弱いです。さらに、女性が少し恥ずかしがっている仕草はもっと好きです。そのような仕草を見せることで、男性はもっと女性を恥ずかしがらせたくなります。きっと、2回目のキスをしてくるはずです。

    彼の手を握って離さない


    別れ際のキスのあと、「バイバイ」とするタイミングで、彼の手をギュッと握ってみましょう。そして、なるべく離さないでください。

    「まだ離れたくない」と口にするのは恥ずかしいですが、手を握るぐらいなら少し勇気を出せばできるでしょう。その行動だけで、彼にはきっと伝わるはずです。

    また、掴んで離さない仕草は、ちょっと子供みたいで可愛いですよね。そんな女の子らしい可愛さが彼の気持ちをグッと掴むはずです。