相手が急に冷たくなった原因とは?男女別の心理と対処法を解説!

  • 急に冷たくなった男性の心理とは?

    彼氏が急にそっけない態度をとったり、うわの空で話を聞いてないというような状態では、せっかくのデートもつまらないものになってしまいますよね。

    男性が急に冷たくなったときには、共通した心理がみられます。どのような心理なのか、気になる人も多いでしょう。中には、女性にとって理解に苦しむ心理もあります。

    それでは、彼女に急に冷たくする男性の心理について、詳しく解説していきましょう。

    恥ずかしい


    好きな女性と恋人になれたことを嬉しいと思う反面、自分の気持ちを知られる恥ずかしさを感じているのかもしれません。これは、「恋愛は男性がリードするもの」という思い込みが強い男性に多くみられる特徴です。好きな気持ちを知られると優位に立てないと感じるからでしょう。

    それなのに、会うたびに彼女を好きになってしまう自分に戸惑い、嫌われたくないにもかかわらず、つい冷たくしてしまうのです。

    恋愛感情が冷めてしまった


    付き合ってはみたものの、フィーリングが合わないなどの理由で恋愛感情が冷めてしまうことがありますよね。この理由で急に冷たくなったとしたらとても辛いですが、男性の中には実際、驚くほど冷たい対応をとる人もいます。

    何がいけないのか気になるところですが、下手に問い詰めれば、怒った彼氏に別れ話を切り出されるきっかけにもなるので注意しましょう。

    仕事が忙しくて余裕がない


    男性は女性と違い、一度に複数のことをこなすのが苦手な人が多いです。そのため、仕事でトラブったりすればそのことで頭がいっぱいになり、彼女に冷たい態度をとる人もいます。

    とはいえ、仕事でトラブってることを知らされないままそのような態度を取られたら、不安になりますよね。「一言言ってくれればいいのに」と思うこともあるでしょう。しかしこの時、彼氏本人には彼女に冷たくしている自覚がないことがほとんどなのです。

    決してあなたのことが嫌いになったわけではありませんから、彼氏の仕事が落ち着くのを待つのが得策です。どうしても不安なら、こちらからさりげなく話を聞いてあげると良いでしょう。

    本気で好きになったから


    女性に本気で惚れると、どう立ち回ったらいいかわからなくなってしまう男性もいます。その挙句に、意地悪な態度をとるなんてこともあるでしょう。

    「好きだからこそ意地悪してしまう」という話は有名ですよね。この手の男性は、大人になってもそれと同じことをしてしまうのです。彼女が拗ねたり悲しそうにする姿に萌えるという悪趣味な男性は、自分が急に冷たくなったときの反応を見て楽しんでいるといえるでしょう。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)