恋人のほかに好きな人ができる心理とは?正しい対処法を徹底解説

  • ほかに好きな人ができてしまった恋人と復縁できる?

    「ほかに好きな人ができたと言われても気持ちがついていかない」という人も、もちろんいるでしょう。諦めきれないあなたに、復縁が期待できる行動を提案します。

    新しいことを始める


    一見、復縁には関係ないように感じるかもしれませんが、新しいことを始めるのは非常に有効です。まず、恋人がほかの人に心を奪われてしまったのは、そこに新しい魅力を感じた可能性があるからです。慣れてしまった関係に飽きてしまうタイプの男性に多い傾向でしょう。

    あなたが新しいことを始めれば、元恋人は新しい一面にときめきを感じる可能性もありますよ。全てのケースに当てはまる訳ではありませんが、期待はできます。また仮に元恋人が戻ってこなくても、あなたの魅力が増加するのは間違いないはずです。

    距離感を保ってチャンスを待つ


    ほかの人を好きになってしまったのが原因で別れた場合、まずは相手にすがり付かず、キッパリ別れることをおすすめします。つい「別れたくない」と気持ちを吐露してしまう人が多いのですが、別れを決めている相手にはマイナスイメージになりかねません。一度別れて距離を置くことで、やり直すチャンスを得ることもあるのです。

    別れたからといって、相手が新たな恋人とうまくいくとは限らないのです。心地よい距離感をキープし、何かあれば話を聞いてあげられる関係でいれば、あなたの元に恋人が帰ってくる可能性もあるでしょう。

    しつこくしなければ相手が戻ってくることも


    あなたが「別れたくない」としつこくするればするほど、別れを告げた側は「別れたい」という気持ちを強くするでしょう。別れ話は非常にデリケートなので、しつこい態度は相手にマイナスイメージとなり、最悪の場合は恐怖させてしまうことすらあると言います。長い目で見て、まずは別れを受け入れ相手が戻ってくる隙を見せれば、再び交際できる可能性もありますよ。

    友人関係に戻るのもアリ


    恋人という関係性だけが全てではありません。別れ話となったら恋人としては終わりにし、友人に戻るのもひとつの決断でしょう。友人関係であれば、連絡をとることも遊ぶこともできますよね。

    友人関係の方が長く一緒にいられるという意見もあります。いつか元恋人が「もう一度付き合いたい」と感じる可能性もありますし、あなたも友人関係で満足できるかもしれません。お互いに気持ちはどう変化するかわかりませんから、まずは友人として関係を再構築してみてはいかがでしょうか。