好きな先輩は脈あり?脈なし?その見極め方とアプローチ方法を解説!

  • 好きな先輩への上手なアプローチ方法!《後編》

    先輩への効果的なアプローチの方法はまだまだあります。効果的なアプローチをして、先輩の気持ちを引き寄せましょう。

    自慢話を聞いてあげる


    男性に限らずですが、自慢話をするのが好きな人は多いです。自慢話を気持ちよく話させてくれる相手には、だいたいの人は喜んで話をするでしょう。

    また見栄や虚栄心が女性よりも多い傾向のある男性は、女性に「自分がどれだけすごいのか」ということを話すのを好む傾向があります。先輩の自慢話を上手に聞いてあげると、好印象を与えることができるはずです。

    面倒見が良い先輩なら「教えてください」


    先輩風を吹かせたい男性の場合は、「教えてください」と下手に出てアプローチするのも効果的です。面倒見の良い先輩の場合は、後輩が自分を可愛く頼ってくれることに喜びを感じます。

    「俺に任せとけ」タイプの先輩にアプローチする場合は、「ここはどうすれば良いですか」などの相談を持ちかけると良いでしょう。後輩に頼られるのが好きなタイプの男性には、効果的にアプローチできます。

    先輩が好きそうなファッションにする


    男性に限らずですが、人はファッションによって相手が受け入れ可能な人物かどうかを判断するところがあります。コンサバなファッションが好みの男性に対して、派手な格好でアプローチしても効果は薄いでしょう。

    ファッションにそれほどこだわりがないのであれば、先輩が好きなタイプの服装にすると良い印象を得やすいです。好きなタイプのファッションがわからない場合は、会話などで好みを探ってみてください。

    先輩の趣味を学んで詳しくなる


    男性は趣味の話をちょっとできる女性を可愛いと感じることがあります。例えばサッカーが好きな男性なら、サッカーのチームや選手の名前を学んでおくと会話のきっかけになるでしょう。

    ただし、男性以上に趣味の領域に詳しくなってしまうと、男性が劣等感を覚えてしまう可能性もあります。匙加減が難しいところですが、コンプレックスを刺激しない程度に趣味の話ができると良いでしょう。

    さりげなく近くにいる


    なんとなく視界にいつも入っている女性に好意を抱くこともあります。毎日一緒にいて嫌な感じを受けない女性に対して、徐々に親近感を抱くようになるからです。

    直接話しかけたりするのはハードルが高いと感じる場合は、視界に入る場所にいるというアプローチ方法もあります。ただし、あまりしつこいと好感度を下げてしまう可能性もあるので気を付けましょう。