彼氏がいるのに寂しいのはなぜ?孤独を感じる理由と気持ちの解消法!

  • 彼氏がいるのに寂しい時の気持ちの解消法!

    彼氏がいるのに寂しい…ふとした時にそう思うと、どうにかしてその気持ちを解消したいと思うものです。

    そこでおすすめしたいのが、寂しい気持ちを発散できる解消方法。彼氏がいるのに寂しい…そう思ったときに気軽にできる解消方法を紹介していきます。

    好きなことに没頭する


    もし趣味や好きなことがあるならば、それに没頭して寂しい気持ちを解消しましょう。満たされない気持ちを放置しておけば、それはやがて不満に変わり、ネガティブな気持ちになります。

    彼氏に満たしてもらえないならば、好きなことで思う存分気持ちを満たし、気持ちを紛らわせましょう。

    家族や友達と過ごす


    孤独な気持ちが辛いならば、家族や友達と過ごしてみてください。彼氏じゃないと意味がない…と感じるかもしれませんが、孤独で寂しいと思うならば、誰かと一緒にいたほうが少なからず気持ちは安定します。

    恋愛で大切なのは、いかにマイナス思考に襲われないようにするかです。孤独から不安な気持ちが芽生えそうだったら、誰かと一緒に過ごして、マイナスな気持ちを抑えましょう。

    彼氏がいるのに寂しいならば趣味を始めよう


    あなたが無趣味ならば、これを機に新しい趣味を始めてみると良いでしょう。趣味はたくさんのものを与えてくれます。孤独は満たされ、寂しさは解消され、それどころか視野や価値観に刺激を与えてくれるはずです。

    特に彼氏や恋愛に依存している自覚があるならば、恋愛以外のことに目を向ける絶好の機会だと思いましょう。恋愛以外にも魅力的なものはたくさんあり、他のものに触れることで恋愛がより楽しく思えることもあります。

    趣味がないならば、孤独を満たすためだけでなく、新たな自分に出会うためにも始めてみて損はないでしょう。

    たまには愚痴を言って気分転換もおすすめ


    愚痴を言える友人や家族がいるならば、たまには彼氏への愚痴を言ってみるのもいいでしょう。たとえ寂しい原因が仕方がないことだったとしても、その感情を抱いていることは事実です。常に良い子でいる必要はなく、たまに毒を吐いたくらいではバチは当たらないでしょう。

    そもそも愚痴は、たまに言うことでストレス発散にも繋がります。誰かに共感をしてもらえれば、寂しく孤独な気持ちも満たされていくでしょう。

    悪い印象を持たれる愚痴ですが、限度を考えれば薬にもなりうるのです。