彼氏がいるのに寂しいのはなぜ?孤独を感じる理由と気持ちの解消法!

彼氏がいるのに寂しいと感じると、自信がなくなり、このままでいいのかな…なんて思ってしまいますよね。そこで今回は、そんな孤独を感じてしまうあなたのために、彼氏がいるのに寂しいと感じた時の対処法を解説。間違った対処法や、気分転換の方法も紹介していきます。

  • 彼氏がいるのに寂しいと感じるのはなぜ?

    一般的なイメージとして、恋人がいると寂しくないというものがあるでしょう。

    そのため、彼氏がいるのに寂しいと感じてしまうと、なぜだか理由がわからず悩んでしまうことは少なくありません。彼氏に対して不満を感じたり、自信をなくしたりすることも増えていきます。

    そんな気持ちに悩まされると、彼氏といることに自信を持てなくなることも珍しくありません。彼氏といるのになぜ寂しいのか、自分がおかしいのかもしれない…そう思い詰める人もいるでしょう。

    彼氏がいても寂しい女性は多い?


    彼氏がいるのに寂しい…実はその感情、ほとんどの女性が経験したことあるものです。そのため、自分だけがおかしいのかもと悩んでいる人は安心してください。彼氏がいるのに寂しいと感じることは、特に珍しいことではありません。

    そもそも彼氏と言っても、自分とは別の人間であり、全てを理解することは不可能です。そんな相手と付き合っていれば、当然わかり合えないこと、不満に感じることもあるでしょう。寂しいと感じることが出てくるのも当たり前のことだと言えます。

    寂しい原因は彼氏?それとも自分?


    彼氏がいるのに寂しいと感じている女性は多いもの。しかし、寂しいと感じる理由はそれぞれ異なります。

    彼氏がいるのに寂しいと感じる原因は、大きく分けて二つ。彼氏が原因のケースと、自分が原因のケースがあります。

    寂しい気持ちを解決していくためには、どちらに原因があるのかを見極める必要があるでしょう。その上で、どうすれば彼氏がいるのに寂しいと思う気持ちと向き合えるのか、考えていかなくてはいけません。彼氏が原因ならば2人で、自分が原因ならば自分で、できるところまで考える必要があります。