彼氏から指輪のプレゼント…その意味とは?指輪のジンクスも紹介!

  • 彼氏が指輪をプレゼントする意味とは?

    彼氏が彼女に指輪をプレゼントする時、その裏には彼氏のどのような本音が隠されているのでしょうか?では、彼氏が指輪をプレゼントする意味を6つご紹介していきます。

    愛情を示している


    彼氏が彼女に指輪をプレゼントするのは、彼女のことを心から愛していて、ずっと一緒にいたいと思っているからこそ。そもそも男性は愛情を抱いていない女性に指輪をプレゼントしようとは思いません。

    ですから、彼氏から指輪をプレゼントされたら、あなたは彼氏にとって本命の存在であることはほぼ確実です。これからも自信を持ってお付き合いを続けていってくださいね。

    独占欲の表れ


    彼氏があなたに指輪をプレゼントしてくるのは、「彼女は俺だけのもの」という彼氏の独占欲の表れであるともいえるでしょう。男性はもともと独占欲が強い人も多く、彼女の気持ちが他の男性に向いてしまったりすれば、男としてのプライドがズタズタに傷ついてしまいます。

    そのため、彼女に指輪をプレゼントして、彼女の左手薬指に指輪をつけさせることで、「こいつは俺のものだから近づくな」と周囲の男性にアピールしたいのです。女性の左手薬指に指輪がついていれば、他の男性は「この女性には彼氏がいるんだな」と思い、その女性に対して積極的にアプローチするようなことはしないでしょう。

    あなたの彼氏は、あなたのことを激しく束縛したり、他の男性に嫉妬心をむき出しにするようなことはありますか?もしも、束縛が激しく、嫉妬深い彼氏であるなら、あなたを独占したいという意味で指輪をプレゼントしたと考えられます。

    結婚したいと思っている


    左手薬指には結婚指輪をつけるのが一般的ですから、本命の彼女であってもまだ結婚を考えていない間は、彼女に指輪をプレゼントしないという男性も少なからずいます。特に恋愛に真面目な性格の男性がこのように考えることが多く、結婚も考えていない段階で指輪をプレゼントするのは躊躇してしまうようです。

    しかし、彼女と本気で結婚したいと考えるようになれば、「あなたと結婚したい」という意味をこめて彼女に指輪をプレゼントすることも。指輪をプレゼントされたら、彼氏にプロポーズされる日も近いかもしれませんね。

    彼女が欲しいと言っていたから


    あなたが普段から「指輪が欲しい」「指輪をプレゼントされてみたい」と彼氏に言っていた場合、「彼女が欲しいと言っていたから」という理由でプレゼントしてくれた可能性もあります。誰かにプレゼントする時は、相手が欲しがっているものをプレゼントするのが無難ですからね。

    ですので、この場合は彼氏が指輪に何か特別な意味を込めているわけではなく、彼女が欲しがっている物をプレゼントして彼女を喜ばせたいという意味で指輪をプレゼントしたと考えられます。

    女性なら喜んでくれると思ったから


    彼女に指輪をプレゼントする男性の中には、「指輪をプレゼントすれば女性なら誰だって喜んでくれるはず」と思い込んでいる男性もいます。ですので、こういった男性の場合は、「彼女に喜んでもらいたい」という純粋な気持ちがあって、彼女に指輪をプレゼントしたと考えられます。

    ちなみに、このように思い込んでいる男性は恋愛経験が少ない男性に多く、どんな物をプレゼントすれば良いのか悩んだ結果、定番のプレゼントとして指輪を選んだと考えられるでしょう。

    特別な意味はない


    薬指につける指輪の場合だと、何か特別な意味を込めてプレゼントしている男性がほとんどです。しかし、薬指以外につける指輪の場合は、特別な意味があるわけでもなく、ただ単に「彼女に似合いそうだからプレゼントしただけ」という男性も少なくありません。

    そのため、ピンキーリングのように薬指以外につける指輪を彼氏にプレゼントされた場合は、「何か特別な意味があるのかな?」と指輪の意味を深く考えすぎない方が良いかも。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)