彼女持ち男性を振り向かせる方法|アプローチする際の注意点も解説!

  • 彼女持ち男性からのキス…これって脈あり?

    彼女持ちとはいえ、好きな男性からキスをされたら嬉しいですよね。「もしかして好きになってくれた?」とすら思ってしまうでしょう。しかし実際、彼女持ち男性からのキスは「脈あり」と言い切れるのでしょうか?

    そのキスは脈ありのサインなのか、男性の行動や状況から見抜いていきます。

    真剣なキスは脈ありの可能性大


    キスの仕方によって、脈ありかどうかを見極めることもできます。キスには、真剣なキス、雑で適当なキス、気を引くためだけのキスなど、様々なキスがあるでしょう。

    目と目を合わせたり、大切そうに扱ってくれるキスであれば、真剣なキスの可能性があります。そして真剣な場合は、「彼女持ち」ということが引っかかり、キス以上のことはしてこないでしょう。

    どうしても気持ちが抑えられなくなった、でも彼女との関係を終わらせなければならないという中での真剣なキスでは、どこか切なげな表情を見せるはずです。

    単なる下心からくるキスかも?


    キスを受け入れてくれそう、遊べそう、といった理由からキスをする男性もいます。あなたが自分に好意があると感じていて、あなたもまた彼女持ちであることを分かっている状態です。そのままあなたがそのキスを受け入れてしまえば、「彼女持ちでもOKしてくれる女」と認識するでしょう。

    このような時は、一度そのキスを断ってみるのもアリです。そこで男性がどんな反応や行動を見せるかによっても、あなたへの真剣度が分かるでしょう。あなたを遊び相手としか見ていない場合、断られると「めんどくさい」という態度を見せるはずです。

    キスの時の会話で脈ありかどうかを判断


    キスの時、男性とどういった会話をしたかによっても、脈ありかどうかを判断できるでしょう。

    例えば「お願い、キスしよ?」「キスしちゃおっか」という軽いノリなら、下心だけの可能性があります。反対に、「彼女とは別れる」「好きになってしまった」と現実的な話や気持ちを伝えてくるようであれば、脈ありの可能性が高いです。

    本当に好きになったなら彼女と別れてからキスをする


    あなたのことを真剣に本気で好きになった男性なら、彼女との関係を整理してからキスするはずです。彼女持ちという状態でキスをしてくるということは、男性はあなたをまだ彼女以上の存在とは考えていない可能性があります。

    彼女以上に好きだ、彼女よりも大切と思っていたら、あなたを他の男性に奪われたくはないため、すぐにでも彼女と別れるでしょう。しかしまだ彼女と別れていないということは、「気持ちは傾いているけど踏ん切りがまだつかない」状態かもしれません。

    確かにそのキスは、脈ありなキスかもしれませんが、本気で好きな状態にまではいっていない可能性があります。そのままズルズルとキスや体だけの関係にならないよう、慎重になる時でしょう。
  • 彼女持ち男性を振り向かせる方法≪その1≫

    なかなか彼女と別れる素振りが見られない彼女持ち男性。そんな男性を、どうやったら振り向かせることができるでしょうか。

    ここからは、彼女持ち男性を本気にさせる方法を伝授!男性を自分に振り向かせて、彼女以上の存在になれるよう、努力してみましょう。

    相手を癒す存在になる


    まずは、彼女持ち男性を癒す存在になることです。あなたに頻繁に連絡したり、彼女の愚痴や不満をこぼすようであれば、今は彼女に満足していない状態と言えます。精神的な安らぎを求めている男性を癒す存在になることで、振り向かせることができるでしょう。

    彼女との関係があまりうまくいっていない時に、あなたからも責められたり、追い詰められることがあれば、あなたに窮屈さしか感じられなくなってしまいます。「甘えたい」「頼りたい」と思ってもらえるよう、まずは相手を癒す存在になりましょう。

    女性らしさを意識する


    女性は好きな人と会う時、メイクや服装などに気を遣いますよね。可愛いと思ってもらいたいという乙女心から、いつも以上に頑張るでしょう。

    ただ、その相手が彼氏となり、付き合いも長くなってくると、手抜きをする女性も多いです。今、その男性が彼女に対して可愛らしさとか女性らしさを感じていない場合、それをあなたが持つことで、振り向いてくれる可能性があります。

    振り向いてくれるまでは、とにかく女性らしさを忘れずに。今、彼女に欠けているものをあなたが持っていれば、優位な状態になれるでしょう。

    彼に共感して良き理解者になる


    恋人と喧嘩になることの原因に、価値観の違いや考え方のズレ等があるでしょう。そして喧嘩をすれば「合わない」と思ったりストレスに感じます。

    彼女と喧嘩が多かったり、彼女の考えに納得していない様子なら、彼に共感して良き理解者になることが、彼を振り向かせる方法になるでしょう。

    「そうだよね」「私もそう思うよ」と彼の意見に賛同することで、彼は「理解してくれてる」「価値観が似ている」と感じます。話していて共感されることが多かったり、居心地が良いと感じると、自然と気持ちが傾くのです。

    たまに弱さを見せて男性を頼る


    男性の気持ちが傾いてきていて、あなたに「甘えられる」「頼れる」と感じているようなら、あと一歩のところまで来ています。ここで彼の心をグッと掴むためには、普段見せない弱さを見せることです。

    何事に対してもいつも平気そうにしている女性が、ふとした瞬間に「悲しい…」と弱いところを見せると、そのギャップに男性は一気に心を奪われます。たまに見せる弱さは女性らしさにも繋がっていて、男性は「俺が守ってあげないと!」という気持ちになるものです。

    彼女持ち男性を好きになると、「別に平気!」「彼女に勝ってやる!」と強く出ようとすることが多いですが、彼の前ではたまに弱いところを見せてみましょう。