彼女持ち男性を振り向かせる方法|アプローチする際の注意点も解説!

  • 彼女持ち男性からの好意のサインとは?

    好きになった男性が彼女持ちだからといって、その恋が実らないとも限りませんよね。場合によっては、既に彼女よりもあなたに気が向いている可能性だってあります。

    彼女持ち男性からの好意のサインとは、どんなものなのかを見ていきましょう。

    デートに誘ってくる


    あなたと二人きりになれるデートに、男性の方から誘ってくる場合は、好意のサインです。そこには、「あなたなら大丈夫」という信頼があったり、「仲を深めたい」という心理が隠されているでしょう。

    「グループでの遊びに誘われた」という状況なら、まだ好意のサインと受け取るのは早いです。しかし、あなたや彼女が誤解する可能性もあるデートに誘うということは、好意があるためにリスクを覚悟しての行動と言えるでしょう。

    プライベートについて聞きたがる


    休みの日は何をしているのか、彼氏はいるのかといった、プライベートなことに踏み込んでくる場合は、好意のサインと受け取れます。なんとも思っていない女性のプライベートに、面倒くさがり屋が多い男性は興味を持たないでしょう。

    特に「彼氏の有無」について聞いてくる場合は、かなり期待が持てます。プライベートについて聞きたがる彼女持ち男性は、あなたに興味を持っていると言えるでしょう。

    相談をしてくる


    あなたに聞いてもらいたい、あなたを頼りたいという思いから、相談をしてくることも好意のサインと言えます。彼女持ちですから、本来ならば彼女に相談すれば良いところですよね。しかし、彼女ではなくあなたにしてくるということは、あなたに甘えたいという思いが少なからずあるのでしょう。

    彼女との関係上、頼られることの多い男性、あるいはあまり彼女と上手くいっていない男性に多く見られるこのサイン。あなたに気を許していて、あなたなら何とかしてくれるという期待もそこにあると言えます。

    「俺の事好きでしょ?」アピールをしてくる


    会話の中で、冗談が飛び交う時ってありますよね。そんな時、ふざけながらも「俺のこと好きでしょ?」「俺みたいなのタイプでしょ?」と、あなたの気持ちを探ろうとしてくるのも好意のサインです。

    彼女持ちである手前、あなたに「○○みたいな子、好きだな」とはなかなか言えません。自分から「好意がある」とは言えませんが、逆に「好きなんでしょ?」と自分を意識させることはできます。軽いノリや冗談に聞こえるかもしれませんが、案外本気で聞き出そうとしていることもあるのです。あなたの回答次第では、彼女との別れを考える人もいます。

    連絡の頻度が多い


    「今何してる?」「今日こんなことあってさ」と、日常的に連絡が来る頻度が高めな場合も、好意のサインと言えるでしょう。

    彼女持ちのため、あなたと頻繁に連絡をすることは、あなたとの関係を彼女に疑われ、喧嘩に発展してしまう危険性がありますよね。その危険を冒してでも連絡をしてくるということは、それだけ彼の中で大事な存在であるということです。

    それが友達としてかどうかはこの段階ではまだ判断しにくいですが、少なからず好意がなければ、わざわざ危険を冒してまで連絡はしてこないでしょう。

    彼女の愚痴や不満を言ってくる


    男性が、彼女の愚痴や不満を漏らしてくることも、好意のサインの可能性があります。愚痴や不満の背後に「彼女との別れ」を匂わせて、興味を引こうとしていることも考えられるでしょう。

    このような時は、愚痴や不満を一緒になって言うよりも、「大変だね」とか「こうしてくれたらいいのにね」と、気持ちをくみ取ってあげる対応をすると良いです。「気持ちを分かってくれる」「癒される」と男性が思うことで、よりあなたへ気持ちが傾くでしょう。
  • 彼女持ちなのに好意を示す男性心理とは?

    「ちょっと軽いんじゃ…?」とすら思ってしまう、彼女持ち男性からの好意サイン。彼女持ちなのになぜ好意を示してくるのでしょうか?男性が今何を考えているのか、その心理に迫ってみます。

    彼女との仲がうまくいっていない


    付き合っている彼女との仲があまり良くなく、「より所が欲しい」と思っていたり、「新たな恋がしたい」と思っていることが考えられます。彼女の愚痴や不満を漏らす男性であれば特に、こうした思いの中であなたに好意を示しているでしょう。

    本気で好きになっている


    あなたのことを本気で好きになっていることも考えられます。今は彼女持ちという状態ですが、その中で気持ちがあなたに傾いていることは確かです。

    彼女と別れていないのは、彼女との付き合いが長く踏ん切りがつかない場合が考えられます。他にも、あなたに振られることを恐れている可能性もあるでしょう。別れられないでいる理由があるため、好意をサインでしか伝えられないでいます。

    もしかしたら、あなたが自分に好意があると分かったら、彼女とすんなりと別れる可能性もあるでしょう。

    浮気や二股を狙っている


    男性の中には、「あわよくば…」と浮気や二股を狙っているケースもあるため、女性は注意したいところです。彼女にちょっと飽きてきた、彼女だけでは物足りないなどの理由から、ハメを外したいと思っているのでしょう。

    男性は、あなたが自分に少し興味を持っていることを感づいている可能性があります。それを上手く利用して、浮気や二股で遊ぼうとしているとしたら、ここで男性への思いを止めたいところですよね。

    浮気や二股を狙っている男性の場合、小さな嘘や裏切り行為をすることも多々あります。しっかり男性を見て、遊ばれないように注意しましょう。

    反応が見たい


    好意サインを見せることで、あなたがどんな反応を見せてくれるかと期待していることもあります。もしあなたが嬉しそうな反応、恥ずかしがる反応をしたら、男性は彼女持ちでありながらも「脈アリ」と感じることができますよね。反対に、拒否するような反応であれば、「脈ナシ」と捉え諦めることもあるでしょう。

    ストレートに言葉で「彼女持ちだけど気になってる」とは言えない状況の男性ですから、サインを見せてあなたの気持ちを探っている状態です。自分に可能性があるかないかを見ていると言えるでしょう。

    彼女持ちでも自分のことを好きにさせたい


    「俺のことを好きになってほしい」という思いで、好意サインを示す男性もいます。中には、恋愛をゲームのように楽しむタイプの男性もいるため、単に「落としたい」という感覚でいるかもしれません。

    自分に関わる女性すべてを、自分に惚れさせたいと思う、根っからのプレイボーイ気質の男性がいることも確か。彼女持ちだろうがフリーだろうが関係なく、「女性を落としたい」「自分のことを好きにさせたい」と思っての好意サインである可能性もあるのです。

    なくなってしまった刺激がほしい


    彼女との関係がマンネリ気味になっている場合、「刺激がほしい」と他の女性を求めることがあります。要は「遊びたい」と思っている男性です。あなたに好意を見せることで気を引き、あわよくばあなたと遊びたいと思ってるのでしょう。

    都合の良い時にしか連絡をしてこない、あるいは彼女のことを聞いても「そんなのどうだっていいじゃん」とはぐらかす場合は、単に刺激がほしいだけの可能性が。確かに女性として見られていますが、遊び相手として体だけの関係を求めている場合も考えられます。