給料の話はしない、割り勘にする、自尊心を傷つけない…「恋人の給料が自分より低い場合、気をつけているふるまいや言動とは?」124人に聞いた女性の本音

給料の話はしない、割り勘にする、自尊心を傷つけない…など「恋人の給料が自分より低い場合、気をつけているふるまいや言動」について紹介します。(2013年8月実施 10~30代独身女性124名)

  • 恋人の給料が自分より低い場合、どんなふるまいや言動に気をつけていますか?

    給料の話はしない、自分の方がもらっているから出すなどは状況に応じる。(20代女性)


    絶対に給料が安い事関連については言わないようにする。(20代女性)


    実際の給料を明言しない。どんなときも割り勘にする。(20代女性)


    出かける場所やかかる金額を考慮する。給料とか金の話はあまりしないようにする。(20代女性)


    きちんと働いていて努力しているなら、給与の事は触れない。統合して扱う。(20代女性)


    給料に関すること、金銭感覚的なことは、一切言わない(20代女性)


    欲しい物があってもすぐに買わないようにする。(20代女性)


    特に。彼に満足していることだけを伝えていれば問題ないのでは。(20代女性)


    まず相手に合わせる。そして自分の給料の話をしない。相手と同じ給料と仮定して、生活する。余った分はこっそり貯金する。(20代女性)


    食事やお金が発生するところでは割り勘にして相手に気を使わせないようにします(20代女性)


    自分の給料は絶対に言わないです。 「私は好きな人におごってもらうのが嫌いなの!」と、割り勘にしてもらって、絶対おごらせないようにしています。誕生日やクリスマスなどの特別な日は別ですが。(20代女性)


    お金の話はしない。デートのときはなるべくお金のかからないプランを考える。お弁当をつくる。(20代女性)


    欲しいものがあっても相手の前で容易に買わない。(20代女性)


    私が払うよ、とかお金のことはできるだけ控えますね(20代女性)


    その事を言わない。 彼より低いと言うようにします。(20代女性)


    稼ぎが悪い等お金に関する話をしないようにする等。(20代女性)


    自分に稼ぎがあって相手が学生だった時は、「ご馳走して」だの「買って」だの言われて、ある程度はそうしてきたので、 それが当たり前にならないようには気を付けていました。(20代女性)


    相手のプライドを傷付けないよう、給料の話はしない。(30代女性)


    相手にご馳走になりすぎない。出せるときは出す。(10代女性)


    お金がないとか、こんな給料じゃやっていけない、とかは言わない。(20代女性)


    お給料のことやその使い道について気を使うと思う(20代女性)


    特に気にはしませんが、直接年収がいくらとか給料の話題には触れないようにする事くらいです。(20代女性)


    私は基本割り勘が主義として相手にあまり負担をかけないようにする(20代女性)


    デート代を割り勘にして相手の負担を減らす。(20代女性)


    あまりその話題を出さないようにする。プライドを傷つけないような言い回しにする。(30代女性)


    お給料の話題は禁忌ですね。お金のこと全般についても。(30代女性)


    給料のことは言わず、その仕事について褒める。(20代女性)


    給与のはなしはしない。自分の年収の金銭感覚で接しない。(20代女性)


    自分の給料を絶対に言わないか低く言う。高価なものは買わない(20代女性)


    給料の話をあまりしない、おごってもらわない。(20代女性)

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)