関西人の性格の特徴を徹底調査!その恋愛傾向や関東人との違いとは?

  • 関西人の性格から見る恋愛傾向とは?

    関西人と恋人になれば、毎日が楽しくなるような、そんなイメージがありますよね。実際のところ、関西人にはどのような恋愛傾向を持つ人が多いのでしょうか?

    デートには軽いノリで誘う


    明るい性格の関西人は、神妙な面持ちでデートを誘うよりも軽い雰囲気で誘いたがります。「明日暇なん?」と世間話のように誘ってくれるので、誘われた側もOKしやすいですね。断る場合でも「そうなんや」と軽く受け止めてくれるので、罪悪感を持たなくて済みます。

    軽いノリで誘うのには、お互いにメリットがあります。誘う側にとっても、断られても冗談だと笑って流せますし、誘う時にも緊張感が出ません。関西人の性格は、恋愛においてメリットがたくさんあるのです。

    恋人選びでは性格が合うかどうかを重視する


    関西人は自分とノリや性格が合う人を好みます。お喋りな人は同じくお喋りな人や、話を上手に聞いてくれる人を選びます。ボケたらきちんとツッコミをくれたり、同じポイントで笑える人と一緒にいれば居心地が良いですからね。関西人は付き合う前にこの人がどういう性格なのか、よく観察しているのです。

    イジリは愛情の裏返し


    関西人が付き合うと、関西人の「イジリ」に驚く関東人が多いのではないでしょうか。しかし、関西人のイジリは愛情の裏返し。好きな子についつい意地悪してしまう、そんな感情に似ています。相手の反応が見たくて、ついイジってしまうのです。

    でも、中にはイジられるのが嫌な人もいますよね。イジリで嫌な思いをした時には、「そんな事言わないで」としっかり気持ちを伝えておきましょう。

    性格に合わない雰囲気は苦手…


    クリスマスは夜景の見えるロマンチックなレストランでフレンチを、なんて女性は憧れますよね。しかし関西人の男性は、自分の性格に合わない場所は苦手です。クリスマスであれお正月であれ、焼肉が食べたいなら焼肉屋に行くし、ラーメンが食べたければラーメン屋に行くのです。ロマンチックでキザな言葉を言うのが苦手な人は多いでしょう。

    明るくてお喋り好きな性格の関西人にとって、自分のペースで事を運べないデートは緊張してしまうもの。そんな時は女性がリードしてみましょう。「ここ行ってみたいな」と頼めば、世話好きな性格の関西人男性ならきっと応えてくれるはずです。