男女のセックス観は違う?それぞれの心理と違いを感じた時の対処法!

  • 男女のセックス観の違いで起こる問題とは?

    ここまで男女のセックス観における違いをご紹介してきました。では、そのことによって起きる問題にはどんなものがあるのか、ここではご説明していきます。お互いのセックス観に理解がないと、次のようなことが起こり得るでしょう。

    どちらかの浮気


    男女でセックス観が違うと、結果的にどちらかが浮気に走ることは、避けられないのではないでしょうか。男性にしても女性にしても、今のパートナーでセックスが気持ちよくない、または満たされないとなると、他の異性を求める可能性は高まります。

    男性なら、彼女以外の女性で自分を受け入れてもらいたいと感じ、女性ならもっと優しい男性とセックスして満たされたい。そう思うのは当然のことといえましょう。

    気持ちのすれ違い


    相手のセックス観がどうしても理解できない・受け入れられない場合、どんどん気持ちがすれ違っていくことが推測できます。理解しようという気持ちで、お互いのセックス観を考えないと、ずっとそのまま平行線です。

    そんな時は、男女の身体の構造に注目することをおすすめします。そうすれば、すんなりセックス観の違いも、受け入れられることが期待できるでしょう。

    快楽が半減…


    好きな相手のはずなのに…なんだかセックスが気持ちよくない。セックス観がお互いに違うと、このように快楽が半減してしまう可能性は高まります。セックス観が違うということは、気持ちが一つではないということ。だとすれば、快楽が得られないのは当然の結果と言わざるを得ないでしょう。

    セックスレス


    セックス観が違うことで気持ちよさが感じられなくなってしまうと、パートナーとのセックスが次第に苦痛なものになってしまう危険性もあります。するとセックスの頻度は低くなり、セックスレスという最悪の事態を招くことになってしまいます。そうならないために、次の項目の”対処法”を試してみることをおすすめします。