甘えて次の予約、はっきり言う、すごく残念…「次の予定のためにデートを切り上げないといけないときの切り出し方とは?」164人に聞いた女性の本音

  • デートは盛り上がっているけれど、次の予定のためにデートを切り上げないといけないとき、どんな風に切り出せばいいと思いますか?

    本当はもっといたいのだけど…のような残念な気持ちを伝えたうえで正直に言うのが良いと思います。(20代女性)


    すなおにもう時間があまりないことを申し上げる。(20代女性)


    次の予定があるので、残念だけど、次にあった時に楽しみにしているなどをいう。(20代女性)


    ねこさんのごはんの時間だから、帰んないと死んじゃう。ではでは~(20代女性)


    事前に次の予定のことは話しておき、本当に残念だけど、行かなくてはならない旨を伝える。(20代女性)


    正直に予定を伝えておく。急用であれば、切り上げることが残念だという気持ちを伝え、次の約束をする。(20代女性)


    次の予定を正直に話して切り上げるのがいいと思う。(20代女性)


    ストレートにこの後予定が入っていてごめんね。この続きはまた今度っていう(20代女性)


    きっちりと、次に予定があることを伝える。(20代女性)


    「あのね、本当は帰りたくないのだけど…」素直な気持ちを正直に。(20代女性)


    相手(男性)より先に用事を済ませて、そろそろ帰ろうかと話して帰ってくるといいのではと思います。(20代女性)


    それは、正直に話すのが、一番いいと思う(20代女性)


    本当はこのままデートを続けたいのだけどなどと残念そうな感じで伝える(20代女性)


    普通にそのように事情を話して理解してもらう(20代女性)


    こんなに楽しいのにお別れするのは寂しいけど、次会える時の為に気持ちを高めておくね。(20代女性)


    はじめから忙しいことを匂わして連絡が入ったら抜けることを伝えておく(20代女性)


    「楽しい時間ってあっという間だけど、次もまたこういう時間を持てるかな?」的なことをいって切り上げる。(20代女性)


    正直に次の予定があることを伝え、次のデートはもっと楽しもうと。(20代女性)


    では次回も楽しくすごすために、今日はこのあたりで、と伝える。(10代女性)


    いきなり悪いけど明日大事なテストで自分が中心となって発表するのがあるから今日の事も凄く参考になったし明日は是非頑張れるからこのくらいで帰ります。(20代女性)


    トイレに行ってくる、と言っていったんクールダウンの時間を作る(20代女性)


    まずは謝り、相手に本当は一緒にいたいのだけど、という行為を示す(20代女性)


    ごめんね、とても楽しいから嫌なのだけどどうしてもはずせない用事があるから、今日はこれで帰るね(20代女性)


    正直に話す。とういうかはじめから予定があることを伝える。(20代女性)


    デート前に次の予定があることを事前に伝えておく(20代女性)


    正直に話す。次の予定があるから、今日はこれでお開きねと(20代女性)


    自分もとても残念だということを相手にきちんと伝えるべき(20代女性)


    予定を入れた順番が次の予定の方がデートよりも先の場合は、はじめから正直に、「先に入った予定があるから何時までなら」と断っておく。逆に男性との約束が先の場合は次の予定を入れるべきではない。但し仕事の場合は後だろうが仕事優先だと思うのではっきり「今から仕事」と言えば良い。いずれにしても適度な時間には女性を帰らせるのがマナーである。(20代女性)


    次の予定がなかったら、もっと一緒に入れたのに・・・と残念がる(20代女性)


    話が一番盛り上がったところで、一言謝りサラッと出ていく。こちらの名残惜しさは一切出さない。ただし「また今度」は必ず言うこと。(20代女性)