甘えて次の予約、はっきり言う、すごく残念…「次の予定のためにデートを切り上げないといけないときの切り出し方とは?」164人に聞いた女性の本音

甘えて次の予約、はっきり言う、すごく残念…など「次の予定のためにデートを切り上げないといけないときの切り出し方」について紹介します。(2013年8月実施 10~30代独身女性164名)

  • デートは盛り上がっているけれど、次の予定のためにデートを切り上げないといけないとき、どんな風に切り出せばいいと思いますか?

    素直に、そして申し訳なさそうに心をこめて伝える。(20代女性)


    今日はどうしてもこれで帰らないといけないので、次は今日以上に楽しくしたい。(20代女性)


    正直に言ったらどうかな?具体的な内容や困る気持ちを伝えたら分かってもらえるはず(20代女性)


    今、楽しいけれど、どうしても次の予定に行かないといけないことを伝える(20代女性)


    「次の予定があるから、じゃあね」と普通に言えばいいと思います。(20代女性)


    時計見れば。次に予定があるなら絶対に予め相手には伝えてあるから、時計見て「そろそろ行かないと」と残念そうに言うと思う。(20代女性)


    会った時とか約束する時にその日は何時までしかいられないけどということを言っておく。(30代女性)


    このつづきはきっとまたこんどね!!!!!!!!!(20代女性)


    素直に「もっと一緒にいたいのに」と言って、見つめればいいのでは?何事も嘘は心に響かない。(20代女性)


    楽しいデートを切り上げるのはすごく残念だという気持ちを素直に伝えますね。(20代女性)


    いつまでも一緒に居たいという気持ちは見せつつも、はっきりと次の予定があることを告げる。(20代女性)


    恋人とデートしている同じ日に、別の予定を入れる事はあり得ない。急な仕事が入ったときは素直にそういえば良い。仕事より自分を有線白等という男は(女も)ろくなものではない。(30代女性)


    いや、普通に次の予定を話して、説明して、デートを切り上げさせてもらう。(20代女性)


    正直に次の予定のことを話し、次ぎ会う約束をすぐにする。(20代女性)


    正直に「ごめんなさい、この後ちょっと予定が入っていて。また今度会おう」で約束して帰るのがいいと思います(20代女性)


    あらかじめ予定を伝えておいて、「そろそろ、次の予定があるから・・・」ときちんとお詫びもしながら伝える。誠実、実直が一番です。(20代女性)


    前もってなるべく早いタイミングで告げる。(20代女性)


    時計を見るか携帯を見るかして、次の予定に行かなければいけないことを告げる。(20代女性)


    今日はとっても楽しいけど、続きはまた今度の楽しみのためにとっておこうねと言う(20代女性)


    正直に謝り、話す。もしくは始めに伝えておく。(20代女性)


    残念だけど、そろそろ時間なので、とはっきり言う。次また楽しみにしているということを伝える。(20代女性)


    正直に予定があることを言い、名残惜しいそぶりをしたり、次の約束をする等。(10代女性)


    もっと一緒に居たいけど・・・という前置きをつけて、そのまま理由を告げたらいいと思います。(20代女性)


    もう少し一緒にいたいけど、今日はもうおしまい、と普通に切り出す。(30代女性)


    どうしても帰らなきゃいけないけどまた逢いたいね、という(20代女性)


    予定があるから、とちゃんと伝える。で、楽しいから近いうちに仕切り直したいことを伝える。(20代女性)


    甘えてみて次のデートの予定を約束する。次のデートの期待を上げておく。(20代女性)


    素直に次に外せない用事があるという。そしてすぐに次の約束をする(20代女性)


    デートの初めにあらかじめ予定があることを伝えておく(20代女性)


    素直に次の予定を言って、今日は本当に楽しかったとしっかり伝える。(20代女性)