消防士は不倫が多い!?消防士が浮気に走る理由&実体験エピソード

  • 消防士とのリアルな「不倫事情」

    消防士と不倫の深い関係についてご紹介してきました。消防士のイメージが変わってしまった人も多くいるのではないでしょうか?

    ここからは、実際にどんな不倫をしているのか、消防士の不倫事情を体験談と一緒にご紹介していきます。

    鍛え上げられた身体がセクシーでたまらない


    「ムキムキな筋肉に惹かれた。出会った瞬間にこの人に抱かれたいと思った」(32歳/女性)

    やはり、消防士の筋肉ムキムキな姿に色気を感じる女性が多いようです。不倫関係には、精神的な付き合いもあれば、肉体的な付き合いもります。消防士に惹かれるほとんどの女性が、肉体的な部分に性的興奮を覚えるのではないでしょうか?

    女性がセクシーだと感じる部分は、大きな背中や腕の太さ、胸板の厚さなどです。それら全てを兼ね備えている消防士の男性は、見た目の面では無敵です。

    休みが多いので会いやすい


    「休みが合えば、人の少ない平日にデートできるし、長く一緒にいてくれる」(28歳/女性)

    消防士との不倫の大きな特徴は、休日が多く会える時間が多いところにあります。さらに平日が休みになることもよくあるため、一般の会社員なら絶対に無理な平日デートが可能になるでしょう。

    消防士の妻が平日出勤の会社員で、不倫相手が主婦の場合は、休みの日は会い放題ということになります。さらに、消防士には夜勤もあるので、仕事のフリをして夜に会うことも難しくありません。

    女性の扱いに慣れているので一緒にいて楽


    「硬派なイメージがあったけど、意外と女性の扱いに慣れているようで、一緒にいて楽」(25歳/女性)

    ここまでご紹介してきた内容で、消防士は意外と遊んでいるというイメージが大きくなったでしょう。実際に、消防士には合コンや飲み会が大好きな遊び人が多いのは事実のようです。

    遊び人だということは、これまでに多くの女性と関わってきたということ。女性が何を求めていて、何をしたら喜ぶのかを心得ている人が多いのです。そのため、不倫相手には最適だと感じる女性もいるようです。

    最初は不倫だと知らなかった


    「合コンで会って付き合うようになったけど、結婚していることが分かって別れた」(22歳/女性)

    合コンでは、「結婚してます」ということはあまり言いません。男女が出会う場所なのに、すでにパートナーがいると分かったら、萎えますよね。そのため、女性といい感じになっても、自分は既婚者だと白状できなくなってしまう男性もいるのでしょう。

    不倫しているつもりはなかったのに、実は不倫だったという最悪なケースは少なくないようです。

    突然連絡が取れなくなった


    「半年ぐらい不倫関係が続いてたけど、急に連絡が取れなくなってそのまま終わった」(35歳/女性)

    不倫は既婚者との恋愛なので、大抵の場合はいつか終わりを迎えます。消防士と不倫関係になって、急に連絡が取れなくなった女性はかなり多いようです。

    妻に怪しまれてしまったからか、他に相手ができたからか、不倫が面倒になってしまったからか、原因はさまざまです。全ての人がそうだとは言いませんが、消防士には遊び感覚で女性と体の関係を持つような、遊び人もいるようです。
  • 消防士の夫が不倫している「証拠」とは?

    消防士は不倫しやすいという事実を知ってしまっては、消防士の夫を持つ妻としては気が気ではないでしょう。自分の夫が不倫をしているかどうかが気になりますよね?

    何となく怪しいと感じても、もし違っていたら…と思うと、本人に確認することを躊躇してしまいます。

    ここからは、消防士が不倫や浮気をしているときの特徴や、証拠をご紹介します。

    外見を気にし始める


    消防士だけに限りませんが、男性が不倫をしているときの最大の特徴が、外見を気にし始めるということです。意中の相手ができたら、誰だって「カッコイイ」「可愛い」と思われたいものです。

    たとえ不倫であったとしても、その心理は変わりません。不倫相手に少しでも気に入られるために、おしゃれに目覚めます。髪の毛をセットするようになったり、パンツやファッションにこだわるようになったら危険信号です。

    「緊急の出勤」が増えた


    消防士の勤務スタイルは、最初にご紹介した通り、勤務と非番と休日があります。非番の日は緊急出動の可能性があるため、電話にはいつでも出られる状態にしておき、遠くに出かけてはいけないというルールがありますが、それ以外は自由なようです。

    緊急出動と言っても、実際に非番で緊急出動があるのは、大規模な火災があった場合や、災害が起きたとき、または起きそうなときなどであって、頻繁にあるわけではありません。その非番の日の緊急出動が増えてきた場合は、不倫相手からの急な呼び出しに駆けつけているのかもしれません。

    頻繁にシフト変更がある


    シフト制で勤務する消防士は、毎月勤務日程が変わります。急なシフト変更も、時にはあるかもしれません。元々は休日だったのに、いきなり出勤になった。そんな時は、不倫相手に会いに行っている可能性もあるでしょう。

    シフト変更の頻度が急に増えてきたら、普段の行動をしっかり観察してみて損はないでしょう。

    スマホを頻繁に見ている


    男性ばかりの職場に勤める消防士の不倫の場合、相手との連絡手段は100%スマホであると言っても過言ではありません。職場内恋愛だったら、直接顔を合わせて話すことができますが、消防士の場合その可能性は低いでしょう。

    そのため、不倫の証拠となるのはスマホの履歴です。頻繁にスマホで誰かとやり取りをしていたり、トイレやお風呂場にもスマホを持って行くようになった場合は、何かやましいことがある証拠となるでしょう。